鉄道ホビダス

【JR東】〈北斗星〉用24系5輌 方転回送

岩片浩一(東京都)
2012_03_18_iwakata_koichi001.jpg 曇天の中、EF510形のプッシュプルで運行された。
'12.3.18 常磐線 馬橋―北松戸 P:岩片浩一

2012_03_18_hiroshima_kazutaka001.jpg
南流山で向きが変わり、EF510-510が先頭に。

'12.3.18 常磐線 南柏 P:廣島一貴

2012_03_16_sudo_yusuke002.jpg
3月16日には24系7輌が同様に方転回送されている。この時はEF65 1118とEF81 95のプッシュプルで運転。

'12.3.18 武蔵野線馬橋支線 馬橋―南流山 P:須藤佑介

2012_03_16_sudo_yusuke003.jpg
南柏をEF81 95とEF65 1118のプッシュプルが行く。

'12.3.16 常磐線 南柏 P:須藤佑介
 3月18日、尾久車両センター所属の24系5輌がEF510-501〔田〕とEF510-510〔田〕とのプッシュプルにより、尾久→上野→南流山→我孫子→上野→尾久の経路で回送され、方向転換を行なった。
 これは今月17日のダイヤ改正により、青森駅構内改良工事のため青森信号場を経由していた〈北斗星〉が青森駅を再度経由するために行なった措置と思われる。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年3月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.