鉄道ホビダス

2012年3月16日アーカイブ

船山太一(神奈川県)
2012_03_16_funayama_taichi001.jpg
ナンバープレートは外された状態で輸送された。
'12.3.16 武蔵野貨物線 梶ヶ谷(タ)―府中本町
 3月16日、新鶴見機関区に所属していたEF65 1055とEF65 1064の2輌が廃車のため単8283レ~単8957レで大宮総合車両所へ甲種輸送された。牽引は同機関区所属のEF65 1080が担当した。
田中誠也(神奈川県)
2012_03_15_tanaka_seiya001.jpg
さっそく営業運転に復帰した7003F。
'12.3.15 小田急電鉄小田原線 愛甲石田―伊勢原
 旧塗色となった小田急電鉄のロマンスカー・LSE(7000形)7003Fは14日試運転を行なったが、翌15日の本厚木始発〈はこね7号〉より営業運転に復帰した。
藤原直也(千葉県)
2012_03_15_fujiwara_naoya001.jpg
流鉄3本目となる元西武鉄道新101系改造車。
'12.3.15 流鉄流山線 平和台─鰭ヶ崎
 昨年10月17日に甲種輸送された5000形5003F"あかぎ"が、3月14日より運用を開始した。両先頭車にはヘッドマークが取り付けられた。
 "あかぎ"の愛称が復活するのは、2001年5月20日に1300形が引退して以来およそ11年ぶりのこと。なお、同編成は流鉄では初となる電子ホーンを搭載している。

【西鉄】6000形試運転

松尾 博(福岡県)
2012_03_15_matsuo_hiroshi001.jpg
本線試運転中の6703F以下3連。
'12.3.15 西日本鉄道天神大牟田線 味坂―宮の陣
 3月15日、西鉄天神大牟田線6000形3連(6703編成)の出場試運転が筑紫―花畑間で行なわれた。側扉の窓の形状が前回出場した6006編成と同じものに変更されていることから、車体更新を受けたものと思われる。
馬原裕之介(熊本県)
2012_03_12_umahara_yunosuke001.jpg
DE10 1753に牽引され出場した58654と〈SL人吉用〉客車3輌。
'12.3.12 鹿児島本線 陣原
 3月12日に小倉総合車両センターから〈SL人吉〉の牽引機である58654と〈SL人吉〉用客車である50系客車3輌がDE10 1753に牽引され出場し、翌13日にかけて西小倉→遠賀川→熊本の行程で輸送された。
 58654と専用客車との同時出場輸送は初めてのことである。また、今年の〈SL人吉〉の営業運転は3月17日(土)から開始される。

【JR貨】シキ180形 返空輸送

大谷真弘(静岡県)
2012_03_15_otani_masahiro001.jpg
シキ180形が新芝浦から西浜まで輸送される。
'12.3.15 東海道本線 菊川―掛川
 3月14日(水)から16日(金)にかけて、鶴見線新芝浦から赤穂線西浜までシキ180形が輸送された。東海道・山陽本線は、新鶴見区のEF65 1065が牽引している。
伊藤 健(奈良県)
2012_03_13_ito_ken001.jpg
逆組成で朝倉を目指す。
'12.3.13 近畿日本鉄道大阪線 大和八木―耳成(敷地外から撮影)
 3月13日(火)に、近鉄奈良線東花園車庫所属の9020系EE34編成が近鉄大阪線の五位堂―朝倉間往復で試運転を行った。EE34編成の各要所が綺麗だった事から、定期検査を実施したものと思われる。
 なお、伴車として西大寺車庫の1252系VE76編成が併結されたが、通常検査明けの試運転車は大阪上本町方に組成されるところ、この日は名張方に組成された。詳細は不明だが、このような組成は珍しいものと思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年3月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.