鉄道ホビダス

2012年3月14日アーカイブ

大場 真(東京都)
2012_03_14_oba_makoto001.jpg
麗らかな陽の光を浴びて試運転。
'12.3.14 小田急電鉄小田原線 相武台前―座間
 小田急電鉄のロマンスカー・LSE(7000形)の7003Fが大野工場での検査及び旧塗装への塗り替えを行い、3月14日に相模大野―小田原間で1往復の試運転を行なった。旧塗装車は7004Fに次いでこれで2編成目になる。
望月 怜(群馬県)
2012_03_14_mochidukiryo001.jpg
デキに牽かれて秩父鉄道線内を行く。
'12.3.14 秩父鉄道秩父本線 武周荒木―新郷
 3月13~14日にかけて、東武東上線森林公園検修区所属の東武10030系11440編成が森林公園から館林へ向かい、津覇車両に入場した。
 14日は寄居→羽生で秩父鉄道経由となりデキ502の牽引で運転された。

【JR貨】塩浜貨物線の近況

児玉尚久(三重県)
2012_03_13_kodama_naohisa001.jpg ここは昨年までエチレンコキの受け渡しが行なわれていた側線。
'12.3.13 塩浜貨物線 四日市―塩浜

2012_03_13_kodama_naohisa002.jpg
重機が入り次々に線路が捲られていく...。

'12.3.13 塩浜貨物線 四日市―塩浜
 鹿島サッカースタジアム(神栖)―塩浜(三菱化学四日市事業所)間で運転されていたエチレン貨物列車が2011年2月に廃止後、使用される事のなかった四日市―塩浜間に設けられている受け渡し用の線路が撤去された。
 なお、三菱化学四日市事業所へ向かう専用線内の線路・踏切も取り外されており、準備が出来次第、撤去されるものと思われる。

山添大輔(大分県)
2012_03_12_yamazoe_daisuke001.jpg
朝日に照らされて最後の日を迎えた485系DK-11編成。
'12.3.12 日豊本線 柳ヶ浦(敷地外から撮影)
 2011年3月から運用を離脱し鹿児島車両センターに留置されていた485系DK-11編成が、2011年3月11日から翌12日にかけて、同じ車両センター所属のDE10 1755に牽引されて鹿児島→宮崎→大分→西小倉(日豊本線経由)の行程で小倉総合車両センターへと輸送された。これは廃車前提のものと思われる。

【JR貨】変圧器輸送列車運転

河添順一(神奈川県)
2012_03_11_funayama_taichi001.jpg 比較的小柄なシキ180が軽やかに大宮駅を通過する。
'12.3.11 東北本線 大宮 P:船山太一

2012_03_12_kawazoe_junichi001.jpg
新芝浦へラストスパート。

'12.3.12 鶴見線 浅野 P:河添順一
 3月11日から3月12日にかけて、シキ180を使用した変圧器輸送列車が高岳製作所―新芝浦間で運転された。牽引機は高岳製作所―小山間がDE10 1129〔宇〕、小山―浜川崎間がEF65 1050〔新〕、浜川崎―新芝浦間がDE10 1565〔新〕だった。

樋上 玲(茨城県)
2012_03_11_higami_ryo001.jpg
特製のヘッドマークを装着して走行する。
'12.3.11 ひたちなか海浜鉄道湊線 殿山―平磯
 3月11日、ひたちなか海浜鉄道湊線のキハ3710-02に「夢輝く 未来へ」と願いが込められたヘッドマークが装着された。
 また、団体専用車の運転もあり、旧型車輌2輌(キハ2005+キハ2004)を定期列車に連結して運転された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年3月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.