鉄道ホビダス

【JR北】〈SL冬の湿原号〉重連運転

原田敬司(兵庫県)
2012_02_01_harada_takashi001.jpg
茅沼駅出発シーンは迫力満点だった。
'12.2.1 釧網本線 茅沼―塘路
 白煙たなびく〈SL冬の湿原号〉のシーズンが到来した。恒例となった重連運転であるが、今年1回目の重連運転が2月1日に実施された。上り列車は逆向き重連、下りは釧路方からC11 171(正向き)+C11 207(正向き)での重連編成であった。
 釧路湿原は連日氷点下の気温となったものの、沿線には多くのレイルファンか集まり大いに賑わっていた。なお次回の重連運転は2月27日で、釧路方は逆向き編成が計画されている。
レイル・マガジン

2012年2月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.