鉄道ホビダス

【JR北】〈流氷ノロッコ号〉運行開始

武田雄太(北海道)
2012_01_21_takeda_yuta001.jpg
今季は釧網本線80周年記念ヘッドマークを掲出している。
'12.1.21 釧網本線 網走
 流氷寄せるオホーツク海を車窓に眺めることのできる冬の臨時列車〈流氷ノロッコ号〉が、1月21日(土)より今シーズンの運行を開始した。牽引機には従来のDE10 1660のほか、新たに専用塗装に衣替えしたDE15 2527が用意され初日の牽引を担当した。運行期間は3月11日(日)までの毎日、網走―知床斜里間を一日2往復運行する。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年1月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.