鉄道ホビダス

2011年12月19日アーカイブ

野中麗央(香川県)
2011_12_19_nonaka_reo001.jpg ついに運用開始。これからどのぐらい改造車が増えるか未知数である。
'11.12.19 予讃線 多度津

2011_12_19_nonaka_reo002.jpg
いったん休憩し、再度観音寺へと向かう。

'11.12.19 予讃線 多度津
 12月19日より121系第1編成が改造後に営業運用に入った。一部の普通電車が普通ワンマン列車となり、7000系や1000・1200・1500形のように1輌編成の場合と同じ扱いで使用されている。つまり進行方向先頭部分が営業車で後ろが回送扱いされることとなる。なお駅構内の案内によると、しばらくはワンマン列車として運行される予定とのこと。

高橋孝一(群馬県)
2011_12_18_takahashi_koichi001.jpg
「富岡製糸場を世界遺産に」をPRする電車を牽引するデキ3。
'11.12.18 上信電鉄上信線 山名―馬庭
 上信電鉄は、12月18日にデキ牽引の"クリスマストレイン"を高崎―下仁田間で1往復運転した。往路の編成は下仁田方からデキ3+デハ204+クハ304で、復路はデキ3が高崎方に付いた。
 デキによる運転は今夏の群馬DCキャンペーン以来とあって、沿線には多くのファンの姿が見られた。
須藤佑介(東京都)
2011_12_18_sudo_yusuke002.jpg
カシオペア色EF510の重連となった2078列車。
'11.12.18 常磐線 北千住
 12月18日運転の貨物2078列車は、EF510-509+EF510-510の重連牽引となった。
 これは代走でEF510が入ってるいることと、E657系の甲種輸送列車牽引機の送り込みが重なったためと思われる。
斉藤利正(広島県)
2011_12_17_saito_toshimasa001.jpg 瀬戸内海沿いを一路、東へ進むE657系。
'11.12.17 山陽本線 神代―由宇 P:斉藤利正

2011_12_19_onoda_yuki001.jpg
新鶴見信から勝田まではEF510-510が牽引。

'11.12.19 常磐線 佐貫―牛久 P:小野田祐樹
 2011(平成23)年12月17日(土)から19日(月)にかけて、山口県の日立製作所笠戸工場で製造された勝田車両センター所属となるE657系K4編成の甲種輸送が下松―勝田間で行なわれた。下松からの牽引は、岡山機関区所属のEF210-17だった。

南 輝明(東京都)
2011_12_17_minami_teruaki001.jpg 比奈駅構内すべてが列車で埋まる瞬間。
'11.12.17 岳南鉄道岳南鉄道線 比奈

2011_12_17_minami_teruaki002.jpg
ミステリー列車も比奈駅に登場。

'11.12.17 岳南鉄道岳南鉄道線 比奈

2011_12_17_minami_teruaki003.jpg
三重連と青ワムの雄姿。

'11.12.17 岳南鉄道岳南鉄道線 比奈
 12月17日(土)、岳南鉄道比奈駅構内にて、今回で4回目となる「機関車・電車まつり」が開催された。
 機関車展示のほか、各種グッズ販売や機関車乗車体験、機関車三重連走行なども行なわれた。また、イベント開催にあわせ、7000系によるミステリートレインも運転された。
 来年3月の貨物輸送休止のニュースが取りざされたためか、非常に多くの来場者から注目を浴びるイベントであった。

向山尚樹(長野県)
2011_12_17_mukaiyama_naoki001.jpg
時折小雪が舞う篠ノ井線を行く〈ゆう信濃路号〉。
'11.12.17 篠ノ井線 桑ノ原信―姨捨
 12月17日(土)、勝田車両センター所属の485系"リゾートエクスプレスゆう"を用いた臨時快速〈ゆう信濃路号〉が、長野―上諏訪間で運転された。
 車内では、乗客に乗車日・使用車輌の解説等が印刷された乗車記念ポストカードが配布された。
佐野 徹(京都府)
2011_12_17_sano_toru001.jpg
モボ2002を使用した"クリスマス電車"。
'11.12.17 京福電気鉄道嵐山本線 山ノ内―嵐電天神川
 京福電気鉄道では12月15日から25日までモボ2002を使用した"クリスマス電車"を運転している。ヘッドマークはサンタクロースが描かれたものを掲出している。
伊藤 健(奈良県)
2011_12_16_ito_ken001.jpg
曇天の下を行く"かぎろひ"。
'11.12.16 近畿日本鉄道大阪線 大和八木―耳成
 12月16日(金)、"かぎろひ"の愛称がついた15400系4輌を使用した試乗会が大阪上本町―宇治山田で行なわれた。この車輌は旅行会社「クラブツーリズム」専用の車輌で、今後の活躍が期待される。
橋 尚輝(和歌山県)
2011_12_16_hashi_naoki001.jpg 古巣の最寄駅、"日根野"に停車するのはこれが最後なのか。
'11.12.16 阪和線 日根野 P:橋 尚輝

2011_12_16_imose_mitsuhiro001.jpg
向日町操からはHG405編成を先頭に下関総合車両所に向かうHG405+404編成。

'11.12.16 東海道本線 長岡京―山崎 P:妹背光洋

2011_12_16_nakamura_yukyu001.jpg
矢継ぎ早に送られる113系。

'11.12.16 山陽本線 広島 P:中村悠久
 12月16日、日根野電車区所属の113系HG404編成とHG405編成が、日根野→向日町操→下関の行程で回送された。
 両編成は、日根野発時点で天王寺方先頭車のジャンパ栓が2本から3本に増えており、和歌山方先頭車には車体間ホロが取り付けられていることから、下関に転属するものと思われる。

大平直人(神奈川県)
2011_12_15_ohira_naoto001.jpg
夕陽をいっぱいに浴びて新津へ向かう8輌のグリーン車。
'11.12.15 東海道貨物線(武蔵野貨物線) 鶴見―新鶴見信
 12月15~16日にかけて、東急車輛製造で落成したE233系3000番代グリーン車8輌の甲種輸送が逗子―新津間で実施され、逗子―新鶴見信間をDE10 1566が、新鶴見信―高崎(操)間をEF64 1010がそれぞれ牽引した。
加藤貴大(神奈川県)
2011_12_15_kato_takahiro001.jpg
ついにD51 498とC61 20のプッシュプルが実現。
'11.12.15 信越本線 安中―磯部
 12月15日、信越本線の高崎―横川間でD51 498とC61 20がプッシュプルで試運転を行なった。C61 20が復活してから初の蒸機同士のプッシュプル運転となり、沿線には沢山のレイル・ファンが集まった。なおD51は下り側を向き、C61は上り向きとなる興味深いシーンが展開された。
 今までの運転では、上りは電気機関車やディーゼル機関車が牽引していたが、これからは蒸気機関車の登板もあり得るのか気になるところだ。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年12月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.