鉄道ホビダス

2011年12月 8日アーカイブ

見学 智(大阪府)
2011_12_08_kengaku_satoshi001.jpg
暗い雨の中を行くE402編成使用の2109M。
'11.12.8 阪和線 長滝―新家
 来春の引退が報道されていた日根野電車区の113系が、予定より大幅に早く12月7日の回391Mより223系への置き換えが開始された。
 12月8日現在、G401・G407・G408の3編成が運用離脱、223系0番代2本が運用に充当されており、2130H~131H等の列車で順次置き換えが進むものと思われる。
尾崎 洋(岐阜県)
2011_12_07_ozaki_hiroshi001.jpg
西浜松へ向けて東海道本線を力走する119系R3+R7編成。
'11.12.7 東海道本線 二川
 飯田線で213系5000番代が11月27日より、313系3000番代が12月4日よりそれぞれ運用を開始したのを受け、119系の西浜松に向けての廃車を前提とした回送が続々と行なわれている。
 12月7日までの時点で、非ワンマン仕様のE編成はE6・E12・E13・E15・E17の5本が回送済み、ワンマン仕様のR編成はR2・R3・R5~R7の5本が回送済みとなり、計10編成20輌が運用離脱したことになる。

【JR貨】EF81 302も返却

渡辺基幸(福井県)
2011_12_07_watanabe_motoyuki001.jpg
EF81 303に続き、EF81 302も門司へ戻る。
'11.12.7 北陸本線 越前花堂―大土呂
 門司機関区から貸し出されていたEF81 302だが、先のEF81 303に続いて、12月7日の3092列車の機次位無動から帰区の途についている。なお3092列車の牽引機はEF510-5だった。
田井 直(兵庫県)
2011_12_04_tai_tadashi001.jpg
ラッピングされた車輌はKTR700形KTR705。
'11.12.4 北近畿タンゴ鉄道宮福線 福知山
 北近畿タンゴ鉄道ではアニメ「けいおん!」の映画公開を受け、列車の外装や内装にキャラクターの絵を描いたラッピング列車を走らせている。
 テレビアニメ作品中ではKTR700形気動車と宮津線の由良川鉄橋や丹後由良駅周辺とみられる場面も登場していることから、今回のラッピング車輌の運行につながったものと思われる。
 ラッピング列車となったのは、アニメにも登場したKTR700形気動車のKTR705。運行期間は12月3日から12月末までで、宮福線(宮津―福知山間)と宮津線(西舞鶴―豊岡間)の両線で運行に就いている。なお運行計画は北近畿タンゴ鉄道のサイトで確認することができる。

(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部
大平雅明(愛知県)
2011_12_03_ohira_masaaki001.jpg
冷たい雨の中、終点水上を目指す。
'11.12.3 上越線 後閑―上牧
 12月3・4日に運転された〈SLみなかみ〉はC61 20が牽引した。C61 20牽引での運転は10月15日以来約1ヶ月半ぶりである。なお、2011年のC61 20の営業運転はこの日を以って終了の予定。
森 康平(東京都)
2011_11_29_mori_kohei001.jpg
映画をPRするトウ545編成。
'11.11.29 山手線 有楽町
 山手線で東京総合車両センターE231系500番代513・545編成に、映画「けいおん!」をPRするラッピングが施され、11月28日(月)より運転を開始している。このラッピングは12月11日(日)まで実施される予定。

(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

2011年12月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ