鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【JR東】東北新幹線E5系運用拡大 E3系との併結運転も開始

【JR東】東北新幹線E5系運用拡大 E3系との併結運転も開始

増永祐一(神奈川県)
2011_11_20_masunaga_yuichi004.jpg
左は〈はやぶさ5号〉、右は〈やまびこ223号〉。E5系同士の並びも見られる。
'11.11.20 東北新幹線 東京
 東北新幹線期待のエース、E5系新幹線電車は11月19日(土)より運用範囲が拡大され、新たに下り4本・上り4本の列車がE5系での運転となった。
 対象列車は下りが〈はやて19・23・111号〉、〈やまびこ223号〉で、上りが〈やまびこ204号〉、〈はやて102・32・36号〉の上下計8本。いずれもE3系〈こまち〉編成との併結運転である(E3系との併結運転も同日より開始)。ダイヤ自体は変わっていないので、それまでE2系で運転されていた上記の運用が、E5系に置き換わったかたちとなる。
 秋田新幹線の運用は近い将来、E6系に置換えとなる予定なので、E5系とE3系との組み合わせは数年程度の「期間限定」と思われる。また今後もE5系を見かける機会が徐々に増加するはずで、東北復興の顔としてE5系の活躍がますます注目される。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年11月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.