鉄道ホビダス

2011年11月14日アーカイブ

水野 誠(岐阜県)
2011_11_13_mizuno_makoto001.jpg
展示されたのDE15 1541とキヤ97R101編成(短縮編成)。
'11.11.13 美濃太田車両区
 11月13日に美濃太田車両区が一般公開された。これは美濃太田駅開業90周年を記念して行われた「さわやかウォーキング」のコースの中に美濃太田車両区の見学が組み込まれたもの。
 滅多にない車両区の一般公開ということで、ハイカー以外のファンも詰めかけ、家族連れからお年寄りまで和気藹々とした一般公開風景となった。
 屋外での展示された車輌は、今シーズンで引退を表明したラッセル車DE15 1541とロングレール運搬車キヤ97R101編成のうちキヤ97-201、-202の両先頭車を繋げた短縮編成であった。
崎山喜一朗(東京都)
2011_11_13_sakiyama_kiichiro001.jpg
長年井の頭線の顔であった3000系も終焉目前。
'11.11.13 京王電鉄井の頭線 井の頭公園
 井の頭線で49年の間活躍してきた3000系の引退を記念して「ありがとう3000系フェスタ」が行なわれているが、11月13日(日)にはヘッドマークを提出しての3回目の運転が行われた。ヘッドマークは6日と同じものであったが、吉祥寺方と渋谷方のものがそれぞれ入れ替わっていた。
 3000系はこの日をもって一般客を乗せて走るのは最後になる模様だ。
渡邉正裕(埼玉県)
2011_11_13_funayama_taichi002.jpg 復路の運転に備えて、一旦横川から高崎へと戻る。
'11.11.13 信越本線 安中―群馬八幡 P:船山太一

2011_11_13_watanabe_masahiro001.jpg
復路に向けて、再度横川へ。

'11.11.13 信越本線 群馬八幡―安中 P:渡邉正裕
 11月13日に旧型客車を使用した団体臨時列車が運転された。運転区間は大宮―横川間で、運転前後には尾久まで客車が回送されているほか、横川到着後は一度高崎まで回送され、復路運転前に横川へ回送されている。
 牽引機は往路はEF64 38、復路にはEF65 501がそれぞれ先頭に立ち、往路の高崎にてEF65 501を後方に連結したプッシュプル運転となり、復路の高崎にてEF64 38が解放されている。

佐野 徹(京都府)
2011_11_13_sano_toru001.jpg 緑木検車場で保存されている30系3062も公開された。
'11.11.13 大阪市交通局 緑木検車場

2011_11_13_sano_toru002.jpg
普段見ることの出来ない牽引車も公開された。

'11.11.13 大阪市交通局 緑木検車場
 11月13日、大阪市交通局緑木検車場にて「おおさか市営交通フェスティバル」が開催され、検車場・車両保存館・市電保存館の公開、ミニ地下鉄走行会、鉄道部品やグッズ販売、南九州3県の物品販売等が行なわれ、多くの来場者で賑った。

赤樫翔太(兵庫県)
2011_11_12_akagashi_syota001.jpg ピカピカに整備され、久々に表舞台に立つC12 164。
'11.11.12 大井川鐵道 新金谷車両区

2011_11_12_akagashi_syota002.jpg
時間によって、蒸機に牽引されての入換風景も見ることができる。

'11.11.12 大井川鐵道 新金谷車両区
 大井川鉄道では、10月に新金谷車両区構内に完成した転車台にて、C12 164の展示を行なっている。
 同機は、2005年4月よりATS未装備等により運用から外れ、最近まで側線に留置されていたため、動向が注目され続けていた。
 今回の展示は11月30日までの日中であり、綺麗に整備されたC12 164を見ることができる。

金堀広正(神奈川県)
2011_11_13_ito_rei001.jpg 日章旗をなびかせて、中央本線複々線区間を行く。
'11.11.13 中央本線 高円寺―阿佐ヶ谷 P:伊東 玲

2011_11_13_kanehori_hiromasa001.jpg
浅川橋梁を渡るお召列車。

'11.11.13 中央本線 豊田―八王子 P:金堀広正

2011_11_13_sakai_kenichiro001.jpg
予備編成としてE655系+TR車の後を行くE257系M-102編成。全車カーテンを下ろしての運転となった。

'11.11.13 中央本線 石和温泉―酒折 P:酒井健一郎
 11月13日(日)、天皇陛下のご名代として、皇太子殿下が甲府市で13日に開催される「恩賜林御下賜(おんしりんごかし)100周年記念大会」にご臨席されるため、東京→甲府でお召列車が運転された。
 列車は、尾久車両センター所属のE655系(5輌)と東京総合車両センター所属の「特別車輌」E655-1の計6輌で運転された。先頭部には菊の御紋章と日章旗が掲出された。
 E655系を使用したお召列車が運転されるのは、2010年9月に外房線と内房線運転されて以来3度目となり、当日沿線では多数のレイル・ファンが集まった。

増永祐一(神奈川県)
2011_11_12_masunaga_yuichi001.jpg 常磐線の新旧特急形4車種が勢揃い。
'11.11.12 勝田車両センター

2011_11_12_masunaga_yuichi002.jpg
中央の651系は「仙台ゆき」表示。常磐線の全線復旧はいつの日か...。

'11.11.12 勝田車両センター
 11月12日(土)、勝田車両センターの開設50周年を記念し、一般公開イベント「勝田車両センター50周年ふれあいまつり」が開催された。
 会場では来春デビュー予定のE657系、E653系、651系、485系のクハ481-345(K40編成の先頭車輌)が並べられた状態で展示された。常磐線は今後1年間のうちに、上野―いわき間の特急列車に充当される車輌が、現行の651系・E653系からE657系に置き換えとなる予定なので、同線の新旧特急形車輌を撮影できる貴重な機会となった。
 会場内ではこのほかにもE653系運転台見学、休憩用車輌として"リゾートエクスプレスゆう"の開放、ミニSL運転、鉄道模型展示会、鉄道グッズや飲食物販売などが行われ、大盛況となった。

海老澤瑛一(埼玉県)
2011_11_11_ebisawa_eiichi001.jpg
本降りの中、佐久海ノ口駅に到着。
'11.11.11 小海線 佐久海ノ口
 2011年11月11日の「11.11.11」記念として、小海線の230D定期列車(中込12:39発小淵沢ゆき)が〈小海線11.11.11記念号〉として運転された。先頭と後部の助士席側窓には特製サボが掲出された。
露木 豪(神奈川県)
2011_11_12_tsuyuki_gou001.jpg
富士をバックに快走! 
'11.11.12 東海道本線 平塚―茅ヶ崎
 11月12日より、田町車両センター所属のE233系3000番代NT1+NT51編成が725Mより運用を開始した。 なお当日の運用により、営業運転での伊東線入線は初めてのこととなった。
中司純一(兵庫県)
2011_11_12_nakatsukasa_junichi001.jpg
十三駅に進入するヘッドマーク付9303Fと9003F。
'11.11.12 阪急電鉄 宝塚本線 中津―十三
 嵐山線直通臨時列車が注目されている今秋の阪急ヘッドマーク付列車だが、恒例の「もみじ」マークも京都・宝塚・神戸各本線の一部列車に掲出されている。
 特に、京都本線の土休日は、この「もみじ」に加え、前述の嵐山直通列車・6354F"京とれいん"も運転されるなど、バラエティ豊富な季節ヘッドマークを目にすることができる。
岩片浩一(東京都)
2011_11_12_iwakata_koichi001.jpg
"Blue Ribbon 2011"のエンブレムが掲出されたAE形。
'11.11.12 京成電鉄本線 お花茶屋―堀切菖蒲園
 京成電鉄では、AE形が2011年5月に鉄道友の会選定の「ブルーリボン賞」を受賞したことを受け、同年11月6日より全8編成を対象に、先頭車および側面へ記念エンブレムを掲出して運行している。
 なお、これに先立ち11月6日には京成上野駅で受賞式が開催されている。
佐野 徹(京都府)
2011_11_12_sano_toru001.jpg ヘッドマークを掲出するデオ800系。
'11.11.12 叡山電鉄叡山本線 元田中―茶山

2011_11_12_sano_toru002.jpg
昨年のものより大きくなったヘッドマーク。

'11.11.12 叡山電鉄叡山本線 茶山
 11月12日より30日まで京都市左京区貴船で「貴船もみじ灯篭」が開催され、期間中、叡山電鉄の"こもれび号"を除く800系4編成及び京阪電気鉄道3000系6編成にヘッドマークを掲出している。今年のヘッドマークは昨年の直径40cmより大きい直径50cmのものとなっている。

河澄拓哉(栃木県)
2011_11_12_kawasumi_takuya001.jpg
美しい姿で東北路を駆け抜けるK42編成。
'11.11.12 東北新幹線 福島
 200系の東北定期運用離脱を目前にした11月11日、全検入場中だったK42編成が出場し、所属である新潟に向けて12日に回送された。200系は11月19日より東北3運用が消滅する関係で今後の動きが気になるところだが、これからもきれいな姿で活躍してくれると思うと嬉しい限りである。
伊藤 健(大阪府)
2011_11_12_ito_ken001.jpg
五位堂へ向かう"楽"。
'11.11.12 近畿日本鉄道大阪線 耳成―大和八木
 11月12日(土)、20000系を使用した団体列車が走行した。これは12日と13日に開催された五位堂検修車庫の公開による団体列車で、名古屋から五位堂まで、往路・復路が設定された。また車内では親子連れの方が多く見受けられた。
妹背光洋(大阪府)
2011_11_11_imose_mitsuhiro001.jpg
小雨のなか軽快に走るDE10牽引の甲種輸送。
'11.11.11 東海道本線 芦屋―さくら夙川
 川崎重工業で落成した東京メトロ16000系が11月10日(木)~13日(日)にかけて輸送された。このうち兵庫―神戸(タ)―吹田信間はDE10 1743号機が牽引を担当した。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年11月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.