鉄道ホビダス

【ことでん】琴平線1080形1089編成さよなら運転

野中麗央(香川県)
2011_11_27_nonaka_reo001.jpg 廃車予定の2編成目もついに引退。
'11.11.27 高松琴平電気鉄道琴平線 太田―三条 P:野中麗央

2011_11_27_nakamura_kazuyuki001.jpg
高松城ともお別れ。1089号には快特の、1090号には特急の副票を模したヘッドマークが掲げられた。

'11.11.27 高松琴平電気鉄道琴平線 太田―三条 P:野中麗央
 11月27日、1080形1089編成によるさよなら運転が行なわれた。これは長尾線1300形の導入や600形4輌が琴平線へ転属したことによる余剰等によるもの。
 定期運転の際には100周年ヘッドマークが掲げられたが、さよなら運転のため代わりに「惜別 1089-1090 引退 平成23年11月27日」と書かれた特製ヘッドマークが両方違うデザインで掲げられた。さよなら運転終了後は仏生山車両所にて撮影会や引退記念グッズの販売も行なわれている。
 10月30日には1070形1075編成も引退、これにより1300形導入および600形琴平線への転属の関係で廃車予定だった編成が全て引退したことになる。さらに冷房搭載車両が廃車・引退するのも1070形1075編成に次いで2度目である。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年11月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.