鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【銚子電気鉄道】デハ1002が丸ノ内線リバイバルカラーに

【銚子電気鉄道】デハ1002が丸ノ内線リバイバルカラーに

増永祐一(神奈川県)
2011_11_27_masunaga_yuichi001.jpg 真っ赤な塗装が目を引くデハ1002。記念ヘッドマーク付き。
'11.11.27 銚子電気鉄道銚子電気鉄道線 海鹿島―君ケ浜 P:増永祐一

2011_11_27_masunaga_yuichi002.jpg
昨秋に引退となったデハ801との並び。

'11.11.27 銚子電気鉄道銚子電気鉄道線 外川 P:増永祐一

2011_11_27_masunaga_yuichi003.jpg
「京王線」と「丸ノ内線」、まさかの並びが銚子で実現した。

'11.11.27 銚子電気鉄道銚子電気鉄道線 外川 P:増永祐一

2011_11_26_toyoshima_tatsuya002.jpg
デハ1002の新カラーでの運行開始を知らせる方向幕。

'11.11.27 銚子電気鉄道銚子電気鉄道線 笠上黒生 P:豊嶋達也

2011_11_26_toyoshima_tatsuya003.jpg
こちらはヘッドマーク。

'11.11.27 銚子電気鉄道銚子電気鉄道線 笠上黒生 P:豊嶋達也
 銚子電気鉄道1000形デハ1002号車に、このほど2度目となる車体塗装の塗り直しが行なわれた。
 デハ1002が以前にまとっていたオレンジ・紺色のツートンカラー塗装は、2007年末に鉄道をテーマとしたコミック作品「鉄子の旅」とのタイアップにより行なわれたものだが、それから4年近くが経過し、今回のお色直しを迎えることとなった。
 今度の塗装は、同車の種車である帝都高速度交通営団(現:東京地下鉄)丸ノ内線の、方南町支線用車輌2000系をイメージした赤地に白帯のデザインで、いわばリバイバルカラーとなる。
 なお、同車の丸ノ内線リバイバルカラーは11月26日(土)より運行を開始している。当初は翌27日(日)から運行開始とアナウンスされていたが、運用の都合により1日前倒しとなった。
 ところで銚子電鉄では公式ブログを開設しており、今後の銚子電鉄のイベント情報などを確認することが出来る。

楽天ブログ「ちょうでんのブログ」
http://plaza.rakuten.co.jp/choshidentetsu/

レイル・マガジン

2011年11月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.