鉄道ホビダス

2011年11月 1日アーカイブ

宮島昌之(石川県)
2011_11_01_miyajima_masayuki001.jpg 赤い消防の車や、写真左手には訓練に望む黄色や白のヘルメットを装着した大勢の参加者の姿が見える。
'11.11.1 金沢総合車両所運用検修センター(陸橋上公道より撮影)

2011_11_01_miyajima_masayuki002.jpg
「列車と衝突した」と想定された車の姿もあった。

'11.11.1 金沢総合車両所運用検修センター(陸橋上公道より撮影)

2011_10_31_miyajima_masayuki002.jpg
前日には組成変更を行なっているのが確認できた。

'11.10.31 金沢総合車両所運用検修センター(陸橋上公道より撮影)
 2011年11月1日、金沢総合車両所運用検修センター構内で、震度7の大地震が発生したと想定した震災救助訓練が行なわれた。
 使用されたのは、先頭車2輌とモハ車2輌(1ユニット)で4輌化された489系H01編成で、地元報道によると、列車が地震により脱線、多くの負傷者が出たほか、横断中の車にも衝突したといった想定で、JR職員のほか警察や消防の担当者と連携し救助の手順などを確認したとのことである。
 またTVニュース映像では、モハ車の座席の窓ガラスを救助用具で割り、消防隊員が外から車内に入って負傷者を担架に乗せ救助する光景が放送されている。
 新聞朝刊テレビ欄のニュース番組の案内に、「JR震災救助訓練」実施の件が掲載されたためか、すぐ近くの乙丸陸橋(公道)にはレイル・ファンが集まり、真剣に訓練に取り組む参加者の姿を写真に撮っていた。
 なお489系H01編成は、10月29日の時点で長期間留置されていた場所から姿が消え、陸橋上公道より作業棟の中に先頭車のヘッドマークを照らす蛍光灯の明かりが見えたことから、棟内で組成変更を受けたものとみられる。また10月31日には、4輌編成と残り中間車5輌とに分割されているのを確認している。

中坊正男(大阪府)
2011_10_31_nakabo_masao001.jpg 大勢の人々に見送られながら両陛下が乗られたお召列車が有名撮影地を通られる。
'11.10.31 山陰本線 泊―松崎 P:中坊正男

2011_10_31_takahashi_toru002.jpg
大役を果たし、倉吉から米子へと回送。

'11.10.31 山陰本線 伯耆大山-淀江 P:高橋 徹
 10月31日、DD51 1186+DD51 1179+"サロンカーなにわ"5輌によるお召列車が山陰本線鳥取―倉吉間で運転された。これは「第31回全国豊かな海づくり大会」にご臨席された天皇皇后両陛下が、その後、倉吉市内をご視察されるために運転されたもの。なお、運転は往路のみとなっている。

福田智志(埼玉県)
2011_10_29_fukuda_satoshi001.jpg 晴天の中、10000形が並んだ。
'11.10.29 横浜市交通局 川和車両基地

2011_10_29_fukuda_satoshi002.jpg
会場直通特別列車列車及び洗浄機体験列車には"動物はまりん号"が使用された。

'11.10.29 横浜市交通局 川和車両基地
 横浜市交通局は、横浜市営交通90周年を記念して10月29日に「はまりんフェスタin川和」を川和車両基地で開催した。
 内容は、グリーンラインの車輌展示、地下鉄洗車機体験、市営バスの展示、横浜市営交通90周年記念乗車券及び記念切手の発売などをで、このイベントの開催にあわせて川和町から川和車両基地までの特別列車が運転された。
 開催当日は1日中快晴となり、多くのファンや親子連れで賑わった。

江田宜輝(千葉県)
2011_10_31_eda_yohiteru001.jpg
普段と違う姿で我孫子駅に到着した16000系16106F。
'11.10.31 常磐線 我孫子
 東京メトロ16000系が、2011年の鉄道友の会選定「ローレル賞」を受賞したのを記念して、10月29日から16000系の一部編成にローレル賞受賞記念のヘッドマークが取り付けられている。また、同日には綾瀬駅構内にて16101Fを使用した出発式が行なわれた。
中村悠久(広島県)
2011_10_30_nakamura_yukyu001.jpg
ついにトップ編成が回送された。
'11.10.30 山陽新幹線 広島
 10月30日に博多総合車両所から浜松工場に向けて、300系F1編成が廃車・解体を目的とした回送が実施された。
 300系F編成の廃車は続々と実施されており、この回送により、残る300系F編成はF3・F4・F7・F8・F9の5編成となっている。うち、F4編成については、10月27日を最後に運用に入っていないため、博多総合車両所にて留置されているのものと思われる。
圓山伸宏(東京都)
2011_10_30_maruyama_nobuhiro001.jpg 記念撮影のために展示された2000系と入換用機関車。
'11.10.30 福岡市交通局 姪浜車両基地

2011_10_30_maruyama_nobuhiro002.jpg
車両基地内の入換用機関車BB-1。製造番号は4402001。

'11.10.30 福岡市交通局 姪浜車両基地
 10月30日(日)、福岡市交通局姪浜車両基地において、「地下鉄開業30周年記念 地下鉄フェスタin姪浜」が開催された。
 営業用車輌、保守用車輌の公開や、車体吊り上げ実演、ミニSLの運行(JR九州小倉総合車両センターより借受)、ステージイベントなどが催され、雨にもかかわらず多くの来場者で賑わった。また来場者向けに、姪浜駅と車両基地の間でシャトル電車が運行された。
 展示車輌の一つである入換機BB-1は、1980(昭和55)年1月に日本輸送機で製作された蓄電池機関車である。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年11月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.