鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【のと鉄道】「花咲くいろは」ヘッドマーク掲出

【のと鉄道】「花咲くいろは」ヘッドマーク掲出

宮島昌之(石川県)
2011_10_08_miyajima_masayuki001.jpg 日中の一部列車でアニメ「花咲くいろは」オリジナルヘッドマークが掲出された。
'11.10.8 のと鉄道七尾線 能登中島

2011_10_08_miyajima_masayuki002.jpg
NT212"のとドン号"使用の運転では、ヘッドマークの競演が実現。

'11.10.8 のと鉄道七尾線 能登中島

2011_10_08_miyajima_masayuki003.jpg
突如現れた列車は、まさかの「急行ゆのさぎ」。前面表示器とヘッドマークにも「急行」の文字を表示。

'11.10.8 のと鉄道七尾線 能登中島
 2011年10月8日(土)~10日(月・祝)の3日間、のと鉄道七尾線でアニメ「花咲くいろは」のキャラクターの声による車内アナウンスを行う対象列車限定で、「花咲くいろは」オリジナルヘッドマークが掲出された。
 ヘッドマークは、同じくアニメの舞台となった金沢市の湯涌温泉で9日(日)に開催された、作中に登場する祭りを再現した「湯涌ぼんぼり祭り」を記念して、有志一同と、のと鉄道が協力し実現したもの。
 また8日(土)には、NT203を使用した団体臨時列車とみられる「急行ゆのさぎ」も姿を見せ、臨時とはいえ普段見られないNT200形による急行列車運転で、NT203の車体側面には急行能登路「ロマンスカー」マークやサボなど国鉄当時を髣髴とさせる凝った装飾が施されていた。
 2008年7月、集中豪雨による浅野川の氾濫で湯涌温泉周辺など金沢市内各地で甚大な水の被害を受けたが、長期にわたる尽力を重ねほぼ復興を果たしたことから、「湯涌ぼんぼり祭り」は水害復興3周年を迎えた記念祭でもあった。
 アニメのテレビ放映や県内外から訪れたファンを通じて、石川県(特に金沢と能登地方)や、のと鉄道の魅力を多少なりとも全国へ発信した功績は大きく、私見だが今回の運転には、のと鉄道からファンに対する「感謝の気持ち」が込めらているとも言えそうだ。
 なお、キャラクターの声による車内アナウンスは10日(月・祝)をもって終了している。

レイル・マガジン

2011年10月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.