鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【JR東】団体臨時列車「さらばスカ色113系 房総から長野への旅」運転

【JR東】団体臨時列車「さらばスカ色113系 房総から長野への旅」運転

岩片浩一(東京都)
2011_10_15_ebie_kazushi001.jpg 10時15分、始発駅津田沼を発車。大勢のファンが集まった。
'11.10.15 総武線 津田沼―船橋 P:海老江和賜

2011_10_15_hagiwara_ryo001.jpg
この運転をもって関東から113系はいなくなってしまった...。

'11.10.15 中央本線 御茶ノ水―四ツ谷 P:萩原 涼

2011_10_15_iwakata_koichi001.jpg
113系マリ116編成、長野への片道行路へ。

'11.10.15 東北貨物線 赤羽―大宮 P:岩片浩一

2011_10_15_tsuda_ryusei001.jpg
あいにくの天気の中、上越国境を渡る...。

'11.10.15 上越線 土合―土樽 P:津田隆星
 10月15日、幕張車両センター所属の113系で最後まで残存していたマリ116編成を使用した団体臨時列車「さらばスカ色113系 房総から長野への旅」が運行された。
 これは、昨年運行された豊田車両センター201系のさよなら運転同様、津田沼から長野総合車両センターへの廃車回送を兼ねて運転されたもので、これをもってJR東日本から113系が完全撤退となった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年10月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.