鉄道ホビダス

【JR西】SL〈やまぐち〉号 重連牽引で運転

斉藤利正(広島県)
2011_09_23_oshita_hideyuki001.jpg C57とC56の重連がオリジナルの12系客車を牽引。
'11.9.23 山口線 長門峡―渡川 P:大下秀幸

2011_09_23_saito_toshimasa001.jpg
近年、さまざまな編成で重連運転されるようになったSL〈やまぐち〉号。

'11.9.23 山口線 徳佐―船平山 P:斉藤利正

2011_09_23_saito_toshimasa002.jpg
往路は重連運転、復路はプッシュプル運転を行うSL〈やまぐち〉号も最近では多くなった。

'11.9.23 山口線 津和野―船平山 P:斉藤利正
 山口線 新山口―津和野間で運転されているSL〈やまぐち〉号だが、2011(平成23)年9月23日(金・祝)~10月16日(日)までの土日祝日において、梅小路運転区所属のC57 1とC56 160が重連で、京都総合運転所所属の12系客車6輌を牽引して運転されている。
 なお、すべての期間において往路は重連運転、復路はプッシュプル運転を実施し、ヘッドマークは通常のものとされる。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年9月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.