鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【JR西】JR東西線北新地駅で可動式ホーム柵供用開始

【JR西】JR東西線北新地駅で可動式ホーム柵供用開始

中司朔良(兵庫県)
2011_03_28_nakatsukasa_sakura001.jpg JR西日本在来線での設置第一号となった。
'11.3.28 JR東西線 北新地
 3月27日(日)より、JR東西線北新地駅で可動式ホームドアの供用が開始された。  近畿圏での設置は、これまで新交通システム・新幹線を除けば、京都市・大阪市の公営交通の一部駅のみであったところ、今回の北新地駅がJR西日本在来線では初の設置となった。
 この設置により、東西線の運転列車は、4扉車7連に限定されることとなり、3月12日のダイヤ改正で、奈良発着の直通快速で運用されていた223系8連は姿を消している。
 また、下り(尼崎方面行)列車の停車位置が、約1輌分尼崎寄に移動した。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年3月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.