鉄道ホビダス

【JR貨】吹田機関区EF66 石灰石貨物牽引終了

近藤 旭(愛知県)
2011_03_11_kondo_asahi001.jpg この組み合わせもこの日で最後...。
'11.3.11 東海道本線 稲沢―清洲
 昨年3月のダイヤ改正より美濃赤坂―笠寺間で石灰石貨物(通称:赤ホキ)を牽引するようになった吹田機関区所属のEF66だが、今年の3月ダイヤ改正によってこの運用が愛知機関区EF64 1000番代になり、EF66牽引の姿が見納めとなった。  改正前最後の5780列車はEF66 52が牽引した。なお、午後の5783列車からは既にEF64 1000牽引となっている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年3月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.