鉄道ホビダス

【JR東】旧青池編成両先頭車が"CRUISING TRAIN"に

沓澤良平(青森県)
2011_02_06_kutsusawa_ryohei001.jpg 団体臨時列車で花輪線を走る"CRUISING TRAIN"。
'11.2.6 花輪線 大館―東大館
 JR東日本秋田支社の"リゾートしらかみ"旧青池編成の両先頭車2輌(キハ48 533+キハ48 540)が"CRUISING TRAIN"となり、2011年2月6日に営業運転を開始、当日は横手―鹿角花輪間の団体臨時列車に充当された。  前部と側面に有った、「リゾートしらかみ」のロゴは無くなり、「CRUISING TRAIN」のステッカーが貼られている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年2月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.