鉄道ホビダス

【JR貨】石北臨貨、三連休に原色機が運用入り

佐々木裕治(北海道)
2011_02_11_sasaki_yuji001.jpg 11日は天候に恵まれ、雪晴れの中を快走する。
'11.2.11 石北本線 金華―西留辺蘂

2011_02_13_sasaki_yuji001.jpg
13日は風雪が強く、時折吹雪いたが、スノープラウが豪快に雪を飛ばした。

'11.2.11 石北本線 生野
 平成24年度廃止予定と報道されている「石北臨貨」だが、この三連休は鷲別区所属の原色機4輌全てが運用に就いた。11日(金)の8073レには1184と1067が前後に、12日(土)には8071レに1184、8073レに1056が、さらに13日(日)の8071レには1073と1056が前後に連結され臨貨を牽引した。この"ビッグプレゼント"に、沿線には多くのレイル・ファンが訪れた。なお、1月以降、日曜日の8073レは運転されていないので、撮影の際には注意が必要。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年2月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.