鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【JR西】記録的大雪に伴い金沢支社管内全線で終日運休に

【JR西】記録的大雪に伴い金沢支社管内全線で終日運休に

宮島昌之(石川県)
2011_01_31_miyajima_masayuki002.jpg
北陸本線の上下線、午後になっても列車が通った痕跡はなく...。
'11.1.31 北陸本線 森本
 先週末から1月31日(月)にかけ、日本列島に猛烈な寒気が流れ込み冬型が強まった影響で、北陸地方各地で記録的な大雪となり、北陸本線をはじめJR西日本金沢支社管内の各線はダイヤが乱れ、31日(月)には管内全線が終日運休する事態となった。
 当初は31日の夕刻より一部路線のみ運転再開の予定であったが、除雪作業が難航し追いつかなかったためとみられる。
 特に1月30日(日)の夜から翌31日(月)にかけて、福井県内での大雪のため、一部特急〈サンダーバード〉や特急〈しらさぎ〉が途中の駅や線路上で立ち往生、除雪が終わるまでの間、乗客は車内で一夜を明かすこととなった。
 31日午後に立ち寄ったJR森本駅では「終日運休」に伴い改札口が閉鎖され、窓口業務のみの扱いとなっていたほか、森本近辺の北陸本線のレールは雪に埋もれ、何らかの列車が通った痕跡すら残っていなかった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年2月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.