鉄道ホビダス

【JR九】キハ200形に再び変則編成が登場

田中幹也(長崎県)
2011_02_06_tanaka_mikiya001.jpg キハ200形3輌の組み合わせは久しぶり。
'11.2.6 大村線 松原―竹松
 2009年度のダイヤ改正でキハ200形の3連の変則編成が誕生したが、2010年度のダイヤ改正でキハ220形が転入し、キハ200形の変則編成は消滅していた。  しかし2月3日に編成変更が行なわれ、キハ220形が運用から外れたことからキハ200形だけの変則編成が復活した。さらにこの後、もう一編成変則編成ができている。  この状態がいつまで続くかは不明。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年2月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.