鉄道ホビダス

【京王】6416・6417F 引退へ

久保田健一(神奈川県)
2011_01_30_kubota_kenichi001.jpg
旧塗装編成を先頭に京王線で最後の力走。
'11.1.30 京王電鉄京王線 中河原―分倍河原
 首都圏の各私鉄で活躍を続けてきた旧世代の車輌が相次いで引退をする中で、京王電鉄競馬場線で運転されてきた6000系ワンマン2連の6416・6417Fが1月28日(金)でその活躍を終了した。早速1月30日(日)に高幡不動―調布―若葉台間で、両編成のほか調布からの相模原線ATC対応のため総合検測車を含めたデワ4連をプラスした合計8連による回送運転が実施された。旧塗装編成が先頭となった高幡不動―調布間では、最後の力走を記録しようと随所に大勢のファンの姿が見られた。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2011年2月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.