鉄道ホビダス

【JR西】521系の第3次追加増備始まる

宮島昌之(石川県)
2010_12_19_miyajima_masayuki001.jpg
今年に続き来年春のダイヤ改正にも追加投入されることとなった521系。
'10.12.19 北陸本線 金沢

2010_12_19_miyajima_masayuki002.jpg
「回送幕」で金沢に到着後、すぐ折り返し松任本所に向かった。

'10.12.19 北陸本線 金沢
 平成23年春(3月12日)ダイヤ改正にあわせ、JR北陸本線の普通列車として新たに追加投入される予定の521系6輌(2輌×3編成)が兵庫の川崎重工にて製造され12月17日(金)に出場した。
 出場日から翌日にかけ、神戸貨物→金沢(運用検修センター 折り返し)→向日町まで試運転を行なったほか、12月19日(日)にも回送幕にて再び金沢まで姿を見せ、折り返し金沢総合車両所松任本所へ向かった。
 今回製造されたのは第16~第18編成だが、その後も来年1月などに増備を続ける予定で、先日JR西日本金沢支社から発表のプレスリリースによると、合計40輌(2輌×20編成)を追加投入し、敦賀―金沢間で(一部列車は津幡まで)運転を行ない、老朽化の進む車輌の取替や利用の多い列車の輌数の見直しに充てられる予定。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年12月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.