鉄道ホビダス

2010年11月 2日アーカイブ

濱田昂之(東京都)
2010_11_01_hamada_takayuki001.jpg EF81 140がエスコート。
'10.11.1 東北本線 尾久―赤羽 P:濱田昂之

2010_11_01_enomoto_shu001.jpg
高崎線内で一休み。

'10.11.1 高崎線 神保原 P:榎本 洲
 11月1日(月)、田端機関区所属のEF81 57とEF65 1103が秋田総合車両センターへ配給輸送された。牽引は、EF81 140〔長岡〕であった。

福田智志(埼玉県)
2010_11_01_fukuda_satoshi001.jpg 開業15周年を記念してHMが付いた。
'10.11.1 ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線 お台場海浜公園
 「ゆりかもめ」の開業から今年で15周年を迎えた。これを記念して、開業日である11月1日(月)から一部の車輌にヘッドマークを付けて運転している。ゆりかもめは1995年11月1日に新橋~有明間が開業。その後2001年に新橋駅が仮駅舎から現在の駅舎に移転、2002年に汐留駅が開業、そして2006年に有明~豊洲間が延伸開業し現在に至る。
二ノ宮忠勝(東京都)
2010_10_31_ninomiya_tadakatsu001.jpg C11 325に漆塗りのヘッドマークが掲げられ、人力転車台で方向転換。
'10.10.31 只見線 只見
 10月2日(土)から11月23日(火・祝)まで「会津・漆の芸術祭」が開催されているのにあわせて、「SL会津只見」の漆塗りヘッドマークが制作され、10月30日(土)・31日(日)に運行された〈SL会津只見紅葉号〉に掲げられた。なお、運行終了後の11月3日以降には実物を会津若松駅で展示し、今後も〈SL会津只見号〉運行時に使用される予定とのことだ。
増永祐一(神奈川県)
2010_10_31_masunaga_yuichi001.jpg 雨の中、煙を上げて走る一日限りの〈ハロウィンエクスプレス〉。
'10.10.31 秩父鉄道秩父本線 白久―三峰口
 ハロウィン・デーの10月31日(日)、SL急行〈パレオエクスプレス〉を運行する秩父鉄道では初のハロウィン企画として、同列車でのイベント〈ハロウィンエクスプレス〉が実施された。
 先頭のC58 363には同日限りの仕様として特製ヘッドマークの掲出とデフレクターにこうもりのシルエットが描かれた。また、車内でも客車のうち1輌にハロウィンの装飾が施され、こども(小学生以下)の利用客にプレゼントが与えられるなど、車内外でハロウィン・デーならではの演出が見られた。
 ちなみに、C58のナンバープレートは前日の10月30日より「形式 C58」の文字が無い原型ナンバープレートに代えられている。今回は11月28日(日)までの〈パレオエクスプレス〉運転時まで、このナンバープレートが掲出される予定。
笠野真之(兵庫県)
2010_10_31_kasano_masayuki001.jpg キハ40形"目玉おやじ"が展示された。
'10.10.31 後藤総合車両所

2010_10_31_kasano_masayuki002.jpg
車内見学会には長蛇の列が。

'10.10.31 後藤総合車両所
 10月31日(日)、後藤総合車両所が一般公開された。HOT7000系の吊り上げ実演や285系・キハ187系の車内見学、ラッセル車の走行実演、キハ40系"目玉おやじ"車輌の公開などが催され、所内は多くの人で賑わった。

田中 友(東京都)
2010_10_31_tanaka_yu001.jpg 側面窓ガラスに可愛らしい装飾を付け千葉に向かう〈ひまわり号〉。
'10.10.31 中央本線 四ツ谷-御茶ノ水 P:田中 友

2010_10_31_tanaka_yu002.jpg
113系とのスカ色同士の並びも今となっては大変貴重なシーン。

'10.10.31 幕張車両センター P:田中 友

2010_10_31_hirayama_toichi001.jpg
スカ色同士が並ぶ。

'10.10.31 総武本線 四街道 P:平山柊一
 10月31日(日)、団体臨時列車〈ひまわり号立川〉が豊田車両センター所属の115系M4編成を使用して立川→千葉・四街道→立川間で運転され、3輌編成の山スカが東京を横断し千葉以東まで運転されるという珍しい光景が見られた。

【JR貨】EF65 1127 3055レに充当

佐久間悠太(東京都)
2010_10_31_kikuchi_ryo001.jpg 隅田川発東北方面行きの3055列車をEF65 1127号機が牽引。
'10.10.31 東北貨物線 赤羽―大宮 P:菊池 遼

2010_10_31_sakuma_yuta001.jpg
大宮10番線を通過する1127号機。

'10.10.31 東北本線 大宮 P:佐久間悠太
 10月25日に関西更新色のまま出場したEF65 1127号機が、10月31日(日)に3055レに充当された。

宮川 輔(青森県)
2010_10_31_miyakawa_suke001.jpg 現役時代にはないEF81牽引で奥中山を往く。
'10.10.31 IGRいわて銀河鉄道 奥中山高原―小繋
 10月31日(日)、青森車両センター所属の24系使用による団体臨時列車が、IGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道経由で盛岡から青森まで運転された。牽引機となった同センター所属のEF81 137号機の先頭には、同センター所蔵の〈ゆうづる〉のヘッドマークを掲出しての運転となった。
佐野 徹(京都府)
2010_10_30_sano_toru001.jpg 展示された"ギャラリートレインこもれび号"。
'10.10.30 叡山電鉄 修学院車庫

2010_10_30_sano_toru002.jpg
デト1001に設けられたステージでライブが開催された。

'10.10.30 叡山電鉄 修学院車庫
 10月30日(土)に第6回えいでんまつりが開催され、イベントトレイン"きらら"の運転や洗車体験、デト1001に設けられたステージ上でのライブ、鉄道グッズ販売等が行われ、多くの参加者で賑わった。

福田智志(埼玉県)
2010_10_31_fukuda_satoshi003.jpg 京王線の全営業形式が勢揃いした。
'10.10.31 京王電鉄 若葉台車両基地

2010_10_31_fukuda_satoshi005.jpg
普段は先頭に出ない8000系の5号車、前面の行先表示は方向幕のままである。

'10.10.31 京王電鉄 若葉台車両基地

2010_10_31_fukuda_satoshi004.jpg
工場内の見学もできた。

'10.10.31 京王電鉄 若葉台車両基地
 京王電鉄では、10月31日(日)に若葉台車両基地見学会を開催した。
 若葉台車両基地見学会は事前応募制で、抽選で当選した者のみが参加できたイベント。内容は、車輌撮影会、車体吊り上げ実演、洗浄体験列車の運転、運転台見学などであった。車輌撮影会では6000系から9000系までの営業車全形式が揃い、6000系はまもなく引退する模様であるため、全形式が揃った並びは貴重なものとなった。

中村和幸(香川県)
2010_10_30_nakamura_kazuyuki001.jpg 長尾線用の下半分とは異なる色感の緑一色。
'10.10.30 高松琴平電気鉄道長尾線 瓦町―花園
 高松琴平電気鉄道長尾線の1255-1256編成が、従来の長尾線色とは異なる緑一色で全般検査を出場した。同編成は、入線当初は新屋島水族館の広告電車となっていたが、今回の全検と同時に1255Fにおいては契約終了となった模様。
 なお、単色化が今後他車に波及するかどうかは不明である。
高橋桂二(大阪府)
2010_10_30_takahashi_keiji001.jpg
平野駅線路切り替え工事の模様。
'10.10.30 関西本線 平野

2010_10_30_takahashi_keiji002.jpg
早朝の線路切り替え工事を終え三線化となった貨物専用線を走るDD51 759牽引の87レ。

'10.10.30 関西本線 平野
 来春の城東貨物線電化に伴い、10月29日(金)深夜から翌30日早朝にかけて関西本線(大和路線)平野駅付近にて城東貨物・関西本線の線路切り替え工事が行われた。この工事で三線化となり、城東貨物線経由の貨物列車の本線「逆走」シ-ンは解消された。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年11月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.