鉄道ホビダス

2010年10月26日アーカイブ

大竹 翔(東京都)
2010_10_25_ohtake_sho001.jpg 営業運転に向け着々と準備が進められる16000系。
'10.10.25 常磐線 松戸 P:大竹 翔

2010_10_26_watanuki_katsuya002.jpg
営業運転に向け、直通先各線で試運転が行われている16000系。

'10.10.26 常磐線 南柏 P:綿貫勝也
 10月19日(火)より東京地下鉄(東京メトロ)綾瀬検車区からJR東日本松戸車両センターに貸し出されている16000系16101編成だが、翌20日(水)から常磐緩行線松戸―取手間にて試運転が行われている。

宮原将之介(東京都)
2010_10_25_miyahara_shonosuke001.jpg 長らく編成から外されていたサヤが輸送された。
'10.10.25 中央本線 豊田 P:宮原将之介

2010_10_25_nagasawa_yuki001.jpg
長らく編成から外されていたサヤが配給輸送された。

'10.10.25 中央本線 豊田―八王子 P:長澤優貴
 10月25日(月)、長らく川越車両センターに留置されていたサヤ209-8が長野総合車両センターに向けて配給輸送された。牽引機はEF64 38であった。
 この車輌は、209系改造の在来線用試験電車"MUE-Train"の4号車として同編成に組み込まれていたものだが、このまま廃車となる可能性も考えられる。

中村 仁(東京都)
2010_10_23_nakamura_hitoshi001.jpg 快晴の舞浜駅を通過する。
'10.10.23 京葉線 舞浜
 10月23日(土)に、国府津車両センターに所属しているE231系K-14編成を使用した〈旅のプレゼント(さいたま)〉が団体臨時列車として大宮~葛西臨海公園間で運転された。

【JR貨】石北臨貨の話題

佐々木裕治(北海道)
2010_10_24_sasaki_yuji001.jpg 東新潟からの転属コンビによる原色PPが実現。
'10.10.24 石北本線 伊香牛―愛別
 DD51 1184が2回目の石北運用に入った。10月24日(日)の8073レはDD51 1056とのコンビで、東新潟からの転属組同士の原色プッシュプルとなり、晴天の中、多くのレイル・ファンが訪れた。
 なお、今年の通称「石北臨貨」の運用は、旭川と北見の間を2往復する運用が組まれている。
山岸理士(千葉県)
2010_10_19_yamagishi_satoshi001.jpg 八王子駅を出発する、南武線向け臨時工事列車。
'10.10.19 中央本線 八王子

2010_10_20_yamagishi_satoshi001.jpg
途中の立川駅で運転停車中の南武線向け工事臨時列車。

'10.10.20 中央本線 立川
 10月19日(火)から20日(水)の深夜にかけて、南武線向けの臨時工事列車が設定された。久しぶりのEF64 0番代の国鉄色同士、しかも38号機と39号機の連番でのプッシュプル運転となり、深夜にも関わらず多くのファンが駆けつけた。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年10月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.