鉄道ホビダス

2010年10月22日アーカイブ

RM
ceremony_510px.jpg ▲羽田空港国際線ビル駅1番線ホームで挙行された羽田空港国際線ビル駅開業記念セレモニー・フラワートレイン出発式。
'10.10.21 東京モノレール東京モノレール羽田空港線 羽田空港国際線ビル
写真提供:東京モノレール(下写真とも)
▼車体全体を華やかなリボンで包んだ"フラワートレイン"。 flower_train_510px.jpg

 東京モノレールでは、10月21日(木)の羽田空港国際化及び東京モノレール「羽田空港国際線ビル駅」開業を記念して、"フラワートレイン"の運行を開始した。
 "フラワートレイン"は「セカイとつながるモノレール」をコンセプトとし、1000形の車体には観光庁の訪日観光におけるキャッチフレーズである「Japan Endless Discovery~尽きることのない感動に出会える国、日本~」のロゴマークとともに、国際線定期便が就航する国・都市の花(州花も含む)等のイラスト、各航空会社(本邦2社・外航15社)のロゴマーク、祝賀記念の華やかなリボンが車体全体を包んでいる。
 運行期間は約2ヵ月間の予定で、運行スケジュールは東京モノレールのウェブサイトで確認することができる。

増永祐一(神奈川県)
2010_10_22_masunaga_yuichi001.jpg 撮影会開始前の一コマ(10時10分頃)。検査出場の9001号車が写真右に。奥には阪堺カラーの7511号車も見える。
'10.10.22 東京都交通局 荒川電車営業所 P:増永祐一

2010_10_22_masunaga_yuichi002.jpg
日章旗を付けた状態で「バイオレット」車が並べられた。

'10.10.22 東京都交通局 荒川電車営業所 P:増永祐一

2010_10_22_nakanishi_yuichi002.jpg
単独での撮影時間も設けられた。

'10.10.22 東京都交通局 荒川電車営業所 P:中西裕一
 2009年4月より営業運転が行われている東京都交通局都電荒川線の8800形電車は、順次車輌の増備が進められているが、このほど登場した8806・8807号車は、正面と側面上下のカラーリングが従来の「ローズレッド」と違い、新たに「バイオレット」が採用されている。
 両車の営業運転開始日となる10月22日(金)には、荒川電車営業所にて10時30分~11時00分の30分間、8800形の撮影会が行われ、「ローズレッド」車と「バイオレット」車が並べられたり、「バイオレット」車同士が並べられた状態での撮影を楽しむことができた。
 撮影会終了後は、両車とも荒川電車営業所を出庫、8806号車は荒川車庫前発三ノ輪橋行き、8807号車は同早稲田行きとしてそれぞれ営業運転を開始した。両車には11月23日までの予定で記念ヘッドマークが掲出されている。
 なお、8800形は今後「イエロー」車と「オレンジ」車が登場し、12月25日(予定)に荒川電車営業所でお披露目となることが東京都交通局のウェブサイトにて発表されている。
※参照
都電荒川線8800形の新色バイオレット登場!

濱田昂之(東京都)
2010_10_22_hamada_takayuki001.jpg 都営車の代走で入線。
'10.10.22 京成電鉄本線 高砂
 10月22日(金)、東京都交通局都営地下鉄浅草線浅草橋駅での信号トラブルでダイヤが乱れた影響で、1333T(羽田空港国内線ターミナル発、印旛日本医大行き)が大幅に遅れため、高砂から所定の1333Tの時刻で京成3011F(6連)を使用した33TK(代走列車)が運転された。北総線には通常8連しか入線しないため、珍しい光景となった。
佐久間悠太(東京都)
2010_10_22_sakai_kenichiro001.jpg EF65 1103の牽引で配給輸送された。
'10.10.22 中央本線 立川―日野 P:酒井健一郎

2010_10_22_sakuma_yuta001.jpg
八王子駅構内での入換シーン。

'10.10.22 中央本線 八王子 P:佐久間悠太
 10月22日(金)、スハネフ14 20が東大宮(操)~八王子間で配給輸送された。

宮島昌之(石川県)
2010_10_22_miyajima_masayuki001.jpg 『レイル・マガジン』2010年12月号誌面でも注目のT18編成。
'10.10.22 北陸本線 森本―津幡
 10月22日(金)、新潟車両センター所属の485系T18編成(国鉄色)を使用した集約臨時列車が京都~新潟間で運転された。
服部ひろみ(京都府)
2010_10_21_hattori_hiromi002.jpg 〈トワイライトエクスプレス〉のHMを付けたEF65が連結される。
'10.10.21 東海道本線 京都
 10月21日(木)、〈トワイライトエクスプレス〉の編成を使用した団体臨時列車が運転された。夕刻に大阪を出発し、大阪~敦賀間はEF81 104、敦賀~京都間はEF81 114が牽引。そして、京都駅ではEF65 1134に付け替えられ、東海道本線から山陽本線下関へと向かった。
山田昌太郎(東京都)
2010_10_14_yamada_shotaro001.jpg ヘッドマークを掲げて走行するDD16 303。
'10.10.14 八戸臨海鉄道 八戸貨物―北沼
 10月13日(水)から15日(金)の3日間、八戸臨海鉄道ではDD16 303に会社設立40周年の記念ヘッドマークを取り付けて運転を行った。また、車体のサイド(片側のみ)には荷主である三菱製紙八戸工場のPR看板も取り付けられており、普段とは異なる姿での運転でファンを驚かせた。
 DD16 303は、昨年JR東日本から購入した車輌であるが、運転機会が少なかったため、ファンには大きなプレゼントとなった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年10月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.