鉄道ホビダス

2010年9月10日アーカイブ

鈴木謙允(栃木県)
2010_09_10_suzuki_takemitsu001.jpg 連結器も汚れていないバリバリの新車。
'10.9.10 東北本線 那須塩原
 9月10日(金)、EF510-513の試運転が行われた。写真は、那須塩原駅8番線にて1時間ほどの運転停車中のもの。
岡田雄太郎(栃木県)
2010_09_09_takada_akira001.jpg 旋回窓のDD51 757が牽引。
'10.9.8 東海道本線 立花―尼崎 P:高田 明

2010_09_08_ishida_tetsuhiko001.jpg
EF200-19の牽引で東上するE721系。

'10.9.8 東海道本線 高槻―島本 P:石田哲彦

2010_09_08_ohira_naoto001.jpg
二日目の朝、関東は曇り空。

'10.9.9 東海道貨物線 東戸塚―横浜羽沢 P:大平直人

2010_09_09_okada_yutaro001.jpg
杜の都仙台を目指す。

'10.9.9 東北本線 蒲須坂―片岡 P:岡田雄太郎

2010_09_09_okada_yutaro002.jpg
ピカピカのE721系。

'10.9.9 東北本線 蒲須坂―片岡 P:岡田雄太郎
 9月8日(水)から9日(木)にかけて、川崎重工にて製造されたE721系10輌(P40~44編成)が兵庫―仙台間で甲種輸送された。牽引機は、吹田(信)―新鶴見(信)がEF200-19、新鶴見(信)―黒磯間が新鶴見機関区所属EF65 1092、黒磯―仙台間が仙台総合鉄道部所属のEH500-60であった。

中司朔良(兵庫県)
2010_09_08_nakatsuka_sakuyoshi001.jpg 雨の尼崎駅7番線に停車中の福フチS4編成。
'10.9.8 東海道本線 尼崎
 9月8日(水)の早朝、福知山電車区の113系S4編成が吹田工場のクモヤ145の先導で同工場へ回送された。編成順序は、吹田方よりクモヤ145-1006+同-1007+クモハ113-5304+クモハ112-5304。S4編成は通電状態での回送であった。
古橋佑介(東京都)
2010_09_07_furuhashi_yusuke001.jpg 強い日差しの中を走る。
'10.9.7 上越線 津久田―敷島
 9月7日(火)、高崎車両センター高崎支所所属のDD51 842と旧形客車4輌を使用した試運転列車が上越線高崎―水上間で運転された。編成はDD51 842+スハフ42+オハ47+オハ47+オハニ36であった。乗務員訓練が目的だと思われる。
宮島昌之(石川県)
2010_09_08_miyajima_masayuki001.jpg 再び本線での運転は叶うのだろうか?
'10.9.8 金沢総合車両所松任本所(敷地外公道より撮影)
 9月8日(水)、475系A16編成(国鉄急行色)が再び金沢総合車両所松任本所へ入場、屋外に留置されているのを確認した。
 同編成は2010年3月のダイヤ改正後に同所へ回送され、一旦休車状態となっていたが、同年6月22日(火)の午後に所属先の金沢総合車両所運用検修センターへ返却回送され、営業運転へ復帰していた。現在、工場棟へ入場していないことから、今後の動きが注目される。
 なお、同編成の背後にはクハ455-56を含む別のA編成(モハおよびクモハユニットの番号確認できず)が確認できた。以前よりRM Newsで報告しているが、現在まで475系A編成はクハ車の相互入替が続いており、同編成の番号は確認できていない。この編成の動きも注目される。
レイル・マガジン

2010年9月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.