鉄道ホビダス

2010年9月 9日アーカイブ

後藤篤史(千葉県)
2010_09_06_goto_atsushi001.jpg カシ釜+24系の姿が実現。
'10.9.6 常磐線 佐貫―牛久
 9月6日(月)に、EF510-510号機[田]と24系客車(尾久車両センター所属)4輌を使用した試運転列車が尾久→上野→水戸→上野→尾久と行なわれた。2日、3日に続き6日も実施された試運転で、510号機(カシオペア塗装機)が牽引機を務めた。
福田智志(埼玉県)
2010_09_06_fukuda_satoshi003.jpg 広島観光インフォメーション電車の5101F。
'10.9.6 広島電鉄本線 広島駅
 さまざまな路線や車輌でバラエティ豊かな路面電車として有名な広島電鉄であるが、ラッピング電車の種類も豊富である。最新型の5100形は5101Fが広島観光インフォメーション電車、5109Fが広島カープ応援列車として運転しており、前者は宮島など広島の観光をPRした広告、後者は広島カープの広告に全て統一されている。なお5100形は主に広島ー宇品間で運転しているが、広島観光インフォメーション電車である5101Fのみ宮島線を中心に運転している。
 一方、連節車である3950形の3953Fはこくみん共済のラッピング電車として運転しており、青色をベースにした目立つ車体広告となっている。単車の809号車は8月1日から"サンフレッチェ電車"として運転しており、車内で選手たちのメッセージを聞くことができる。
中司朔良(兵庫県)
2010_09_05_nakatsukasa_sakuyoshi002.jpg 初期タイプ車で、最も原型に近い5306F。
'10.9.5 阪急電鉄京都本線 崇禅寺―南方
 阪急京都線で2300・3300系に次ぐ古参車5300系は、近年他系列とともに様々な更新改造工事を受けている。車内のリニューアル工事とともに、外観上の変化は前面表示幕の大型化、客室扉窓の大型化、冷房装置の更新等である。
 この更新化の波で、これら更新の未施行編成は僅か3編成、5306F・5323F・5324Fを残すのみとなっている。
 5300系には、8連と7連がある中、これら未施行編成は全て7連であるが、うち冷房装置4基搭載の初期車は写真の5306Fのみであり、同系列登場当時の姿に最も近い外観を纏っている。
城裕一郎(愛知県)
2010_09_07_jyo_yuichiro001.jpg 話題の〈サイクルトレイン〉と交換する"はかるくん"。
'10.9.7 養老鉄道養老線 美濃山崎
 9月7日(火)、養老鉄道養老線内において近鉄の電気検測車"はかるくん"を使用した電気検測が実施され、桑名(東方操)―揖斐間を一往復した。編成は、大垣方からC#614-514+TF25("はかるくん")で、C#614の全面種別表示は「試運転」であった。
 年数回の走行ということもあってか、平日にも関わらず沿線には多くのファンが見られた。
海老江和賜(千葉県)
2010_09_07_ebie_kazushi001.jpg ヘッドマークには国体のマスコットキャラクター「チーバくん」。
'10.9.7 千葉都市モノレール2号線 動物公園―スポーツセンター
 千葉都市モノレールでは、9月25日から10月5日に千葉県で開催される千葉国体にあわせ、ヘッドマークの掲出およびすべての車内額面広告枠を国体関連のポスターとした、国体をPRする"国体PR号"の運転を9月7日(火)より開始した。使用された編成は、第18編成(1035号車-1036号車)であった。
 なお、この"国体PR号"は千葉都市モノレールのWebサイトより運転予定を確認することができる。
URI:http://www.chiba-monorail.co.jp/kokutai.html
福田智志(埼玉県)
2010_09_05_fukuda_satoshi001.jpg ダイドードリンコの車体広告車である612F。
'10.9.5 伊予鉄道高浜線 古町

2010_09_05_fukuda_satoshi002.jpg
現在までに6本導入された3000系。

'10.9.5 伊予鉄道高浜線 古町
 2009年に導入された伊予鉄道3000系は2010年9月現在3輌編成6本が導入されている。これに伴い、7月25日をもって800系が全車引退した。3000系は今後10本導入される予定で、700系も近々置き換えられる模様である。
 一方、2輌編成2本のみ存在する610系は現在2本とも車体広告車となっており、611Fは四国エナジーサービス、612Fはダイドードリンコの車体広告となっている。どちらも黄色をベースにしておりかなり目立つ存在である。

大谷真弘(静岡県)
2010_09_07_ohtani_masahiro001.jpg VSE(500000形)10輌が甲種輸送される。
'10.9.7 東海道本線 掛川―菊川 P:大谷真弘

2010_09_07_kumazaki_kosuke001.jpg
白い車体を輝かせ、飯田線を行く。

'10.9.7 飯田線 小坂井 P:熊崎耕介
 9月7日(火)、小田急電鉄ロマンスカー・VSE(500000形)10輌が日本車輌製造豊川製作所へATS改造入場のため松田から豊川まで甲種輸送された。なお、牽引機は西浜松までEF65 1065が、西浜松からはDE10 1512が担当した。

レイル・マガジン

2010年9月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.