鉄道ホビダス

【能勢電鉄】"きんたくん号" その後の動き

松岡宣彦(兵庫県)
2010_08_10_matsuoka_nobuhiko001.jpg 能勢電の主役(?)が"きんたくん号"に登板。
'10.8.10 能勢電鉄妙見線 川西能勢口
 既報の通り、7月22日から能勢電鉄では1553F、1752F、1755Fの3編成を"きんたくん号"として運転しているが、1752Fが3170Fに差し替えられている。
 その一方で、昼間時間帯の山下―日生中央の区間運用に8月9日、1553Fが"きんたくん号"のまま充当されていた。
 車輌の状態や点検・検査の関係で、今後"きんたくん号"が別編成に振り替えられたり、また、昼間時間帯の山下以北の区間運用に充当されるか否かが気になるところ。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年8月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.