鉄道ホビダス

【JR西】419系D09編成が営業運転離脱

宮島昌之(石川県)
2010_08_07_miyajima_masayuki002.jpg 475系A14編成の一部に連結され留置されている419系D09編成(写真左から2輌)。
'10.8.7 金沢総合車両所松任本所(敷地外公道より撮影)
 北陸本線の普通列車として活躍している419系D09編成(583系より改造 両端切妻の編成)が、8月7日(土)に金沢総合車両所松任本所の屋外に長期にわたり留置されているのを確認した。
 先月より同編成が営業運転している姿を見ることが無くなり気にかけていたが、その後同所において、写真とは別の引込線に475系A14編成に連結のうえ工場棟に沿い隠れるように留置された車輌があり、419系特有の切妻部分が一部だけ見えていましたが、車番の確認までには至っていなかった。  これまでのところ、工場棟への長期にわたる入場が確認できないことから休車もしくは廃車前提の留置と思われる。
 419系は来年春に引退を迎えることになっているが、今の時点でのD09編成の営業運転の離脱はとても残念でならない。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年8月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.