鉄道ホビダス

2010年8月24日アーカイブ

宮島昌之(石川県)
2010_08_24_miyajima_masayuki001.jpg 久しぶりに見たキハ58系は、ビックリ!! な混色編成。
'10.8.24 高山本線 富山
 「高山本線活性化社会実験」の一環として、平日朝と夕方を中心にキハ58系2輌を使用した普通列車が高山本線で運行されているが、8月24日(火)の越中八尾発富山行きの857Dに高岡色と国鉄急行色とを連結された混色編成が運用されていることを富山駅にて確認した。編成は、富山方よりキハ28 2346(高岡色)+キハ58 477(国鉄急行色)であった。
 混色になるのは久しぶりのことと思われ、車輌の保守修理などの関係で運用が変更になり混色になることはあるが、翌月初めに開催されるお祭り「おわら風の盆」に伴う「おわら臨」増発にキハ58系2編成の投入が予定されており、その日までに混色編成が解消され元に戻るのか、それとも混色編成同士で増発運用に就くのか、今後の動きが注目される。
田中幹也(長崎県)
2010_08_21_tanaka_mikiya001.jpg 特製ヘッドマークを付けて走行する。
'10.8.21 佐世保線 上有田
 8月21日(土)・22日(日)に博多―有田間(客扱いは武雄温泉まで)でミステリートレインが運転された。使用車輌はED76と14系寝台車3輌だった。ヘッドマークは劇場版「怪談レストラン」の宣伝を兼ねたデザインで、方向幕にも宣伝の広告が貼ってあった。
中司朔良(兵庫県)
2010_08_23_nakatsukasa_sakuyoshi001.jpg 尼崎駅に進入する福フチF14編成。
'10.8.23 福知山線 塚口―尼崎
 8月23日(月)の早朝、福知山電車区所属の223系5500番代F14編成が、福知山電車区から吹田工場へ自走回送された。同編成のみの2連での走行で、同系列の篠山口以南の運用は普段見られないことから、福知山線南部においては珍しい走行シーンとなった。
中司朔良(兵庫県)
2010_08_20_nakatsukasa_sakuyoshi001.jpg 原色を維持する1008号機牽引の2085列車。
'10.8.20 鹿児島本線 九産大前―香椎

2010_08_21_nakatsukasa_sakuyoshi003.jpg
1013号機は、前面にも白帯を纏う。

'10.8.21 鹿児島本線 東郷―東福間

2010_08_21_nakatsukasa_sakuyoshi004.jpg
一般的な更新色1020号機が牽引する4097列車。

'10.8.21 鹿児島本線 福岡(タ)―千早(操)
 関門間貨物輸送の主役はEH500に移行し、玉突き的にEF81が鹿児島本線中部に進出。この結果、ED76の活躍の場が狭められ、鹿児島本線における運用割合は半数を割る状態となっている。
 ところで、同区ED76の外装塗色だが、原色を維持する1008・1010号機の充当が盛んであるほか、更新色にも大きく二種類のパターンが見られる。車体側面中央部にのみ白帯が入る一般的なものと、1013号機に見られる前面・側面に白帯を纏うタイプである。
 同機は車齢も高く、EF81とともに今後の去就が注目される。

【JR西】マイテ49 2出場

廣村典彦(兵庫県)
2010_08_23_hiromura_norihiko001.jpg 牽引機は、入場時と同じEF65 1130であった。
'10.8.23 山陽本線 網干
 8月16日に網干総合車両所に入場したマイテ49 2が、7日後の8月23日(月)に出場し、宮原へ回送された。
蛭田朗巨(富山県)
2010_08_22_hiruta_akiomi001.jpg 8番線、最後の回送列車。
'10.8.22 氷見線 高岡 P:蛭田朗巨

2010_08_23_takano_keita001.jpg
8月23日から、建設中だった氷見線用の新7番線ホームの利用が始まった。

'10.8.23 氷見線 高岡 P:高野圭太

2010_08_24_miyajima_masayuki003.jpg
新しく使用が始まった氷見線7番ホームは駅本屋のすぐ側に設けられた。

'10.8.24 氷見線 高岡 P:宮島昌之

2010_08_24_miyajima_masayuki005.jpg
頭端式だった旧7・8番ホームは既に解体作業が始まっていた。

'10.8.24 氷見線 高岡 P:宮島昌之
 高岡駅改修工事に伴い、氷見線の7・8番線の使用が8月22日(日)で終わり、翌23日(月)からは北口改札前に設けられた新しい7番線の使用が開始された。

酒井健一郎(東京都)
2010_08_23_sakai_kenichiro001.jpg 廃車回送では入線実績のあるスカイブルーの201系だが、今回は6輌編成、上り線運転とこちらも貴重な姿を見せてくれた。
'10.8.23 中央本線 国立―西国分寺 P:酒井健一郎


慣れない道を進む。

'10.8.23 中央本線 国立―西国分寺 P:上田貴裕

2010_08_23_hamada_takayuki002.jpg
高架を降りる。

'10.8.23 中央本線 西荻窪―荻窪 P:濱田昂之

2010_08_23_tanaka_yu001.jpg
ケヨ51編成の返却回送。幕は前面・側面とも「京葉線」。

'10.8.23 中央本線 高円寺 P:田中 友

2010_08_23_ishikawa_yoshitaka001.jpg
中央線から総武線へ。

'10.8.23 中央本線 四ツ谷―御茶ノ水 P:石川義貴

2010_08_23_sakai_kenichiro002.jpg
普段の入出場とは異なり6輌編成で行くスカイブルーの201系。

'10.8.23 中央本線 四ツ谷―御茶ノ水 P:酒井健一郎

2010_08_23_tanaka_yu002.jpg
返却回送で隅田川を渡るケヨ51編成。

'10.8.23 総武本線 浅草橋―両国 P:田中 友
 先日の豊田車両センター中央線201系展示会での公開展示のため貸し出されていた京葉車両センター201系K51編成が8月23日(月)、京葉車両センターへ返却回送された。
 もともとは中央本線を行き来していた同編成、入出場で新宿までの入線はあったものの新宿以西の入線は久々の里帰りとなったかたちだ。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年8月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.