鉄道ホビダス

2010年8月17日アーカイブ

【東急】1022F長津田出場

濱田昂之(東京都)
2010_08_17_hamada_takayuki001.jpg いつもは並行する多摩川を渡る。
'10.8.17 東急電鉄田園都市線 二子新地―二子玉川
 8月17日(火)、雪が谷検車区所属の1022Fが長津田検車区を出場し、田園都市線内で試運転の後、雪が谷検車へ回送された。保安装置の関係でか、長津田~二子玉川~大岡山~多摩川間は、デヤ7200とデヤ7290に挟まれて回送された。
矢羽田竜麻(埼玉県)
2010_08_17_yahada_ryuma001.jpg 新潟からの長旅もあと少し...。
'10.8.17 武蔵野線 東川口
 8月17日(火)、京葉線用の新型車輌E233系5000番代ケヨ508編成が新津から京葉車両センターまで配給輸送された。今回の牽引機には長岡車両センターのEF64 1030号機が充当された。
中野智行(三重県)
2010_08_17_nakano_tomoyuki001.jpg 貫通型キハ85で組成された臨時急行〈熊野市花火〉3号。
'10.8.17 紀勢本線 津―阿漕
 8月17日(火)、恒例の熊野大花火大会輸送が行われた。美濃大田の車輌も借り受け、キハ11の6連やキハ40の4連の臨時普通列車からキハ75の臨時快速、キハ85の臨時急行〈熊野市花火〉号が運転された。〈(ワイドビュー)南紀〉も終日増結6連で運転された。
菊池 遼(神奈川県)
2010_08_16_kikuchi_ryo001.jpg 人気の虹釜が、充当された。
'10.8.16 高崎線 岡部―本庄
 8月16日(月)、新小岩操→新津間で、新津工臨が運転された。編成は、黒チキと単尺チキの混合編成12輌であった。牽引は、全区間を田端車のEF81 95が担当した。
笠野真之(兵庫県)
2010_08_16_kasano_masayuki001.jpg 牽引機は下関総合車両所のEF65 1130であった。
'10.8.16 山陽本線 宝殿―曽根
 8月16日(月)、宮原総合運転所のカニ24 13とマイテ49 2が網干総合車両所に入場した。
照井 樹(茨城県)
2010_08_14_terui_itsuki001.jpg キハ350形が先頭の4輌編成が取手に向かう。
'10.8.14 関東鉄道常総線 水海道―小絹
 8月14日(土)、とりで大利根花火大会が開催されるのに伴い、普段は2輌編成で運転されている関東鉄道常総線で4輌編成の列車が運転された。編成は、キハ350形キハ358+キハ3511とキハ004+キハ003を連結した4輌。
また、新型車輌のキハ5001はキハ2308+キハ2307との3輌編成で運転され、沿線のファンを驚かせた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年8月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.