鉄道ホビダス

2010年8月13日アーカイブ

佐野 徹(京都府)
2010_08_13_sano_toru001.jpg 京紫色になったモボ614。
'10.8.13 京福電気鉄道北野線 龍安寺―妙心寺
 京福電気鉄道(通称:嵐電)のモボ614が京紫色になり運転されている。これで京紫色に塗色変更された車輌はモボ613に続き2輌目となった。
福田智志(埼玉県)
2010_08_13_fukuda_satoshi001.jpg 成田湯川駅に入線する京成3700形のアクセス特急。
'10.8.13 京成電鉄成田空港線 成田湯川

2010_08_13_fukuda_satoshi002.jpg
京急新1000形1001Fのアクセス特急が成田湯川に到着。

'10.8.13 京成電鉄成田空港線 成田湯川
 8月13日に運転されたアクセス特急は、相次いで珍しい車輌が使用された。
 1本目は07K運用に入った京成3700形で、3861Fが使用された。今まで京成3000形3001Fによるアクセス特急は何度かあったが、3700形のアクセス特急はとても珍しいものである。
 2本目は27H運用に入った京急新1000形初期車。1001Fが使用され、成田スカイアクセスで独特のシーメンス製インバータ制御装置の走行音を聞くことができた。
 なお1001Fにはアクセス特急の種別幕が入っていないため、前面車掌台側に「アクセス特急」の紙を貼るという、大変珍しい姿で運転された。

坂口圭治(福岡県)
2010_08_12_sakaguchi_keiji001.jpg EF81 303号機が関門を越える。
'10.8.12 山陽本線 門司
 EF81 303号機が関門間に戻ってきた。
 確認出来たのは、8月12日のA32運用のみであったが、久しぶりの運用が304号機との組合せと言うビッグなプレゼント付きだった。
 今回の運用の経緯については不明だが、303号機はまだまだ健在だと言う威厳を見せ付けられた夜だった。
宮島昌之(石川県)
2010_08_13_miyajima_masayuki001.jpg 国鉄色の583系が深夜の金沢で運転停車。
'10.8.13 北陸本線 金沢

2010_08_13_miyajima_masayuki002.jpg
〈2010甲子園号〉のヘッドマークには学校名と校章が描かれている。

'10.8.13 北陸本線 金沢
 8月12日(木)から13日(金)にかけて、第92回「全国高校野球選手権大会」出場の能代市立能代商業高等学校を応援するため、秋田車両センター所属の583系6輌を使用した団体臨時列車が、地元の大応援団を乗せ、大館―大阪間で運転された。
 学校名と校章を描いたシールのオリジナルヘッドマークが掲示され、応援ムードをさらに盛り上げていた。

中司朔良(兵庫県)
2010_08_07_nakatsukasa_sakura001.jpg C13編成+L9編成の3色混色編成による1813M。
'10.8.7 湖西線 新旭―安曇川
 JR西日本が推進する車体単色化に伴ない、7月に京都支社初の単色化編成として、京都総合運転所の113系C13編成が濃緑色を纏って出場して運用に就いている。
 ところでこの編成が、他の更新色+湘南色の混色編成とで8連組成されると、カラフルな3色混色編成となり、一際目を引く存在となっている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年8月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.