鉄道ホビダス

2010年8月 2日アーカイブ

大谷真弘(静岡県)
2010_07_31_matsuo_kyouji001.jpg 7月31日(土)から8月1日(日)にかけては、183系マリ31編成(旧あずさ色)を使用した団体臨時電車が天理―品川間で運転された。223系の回送電車と並ぶ。
'10.7.31 東海道本線 京都 P:松尾恭史

2010_08_01_ohtani_masahiro001.jpg
183系6輌「天理臨」、日中の東海道本線を下る。

'10.8.1 東海道本線 菊川―掛川 P:大谷真弘


浜名湖のブルーと良く似合う旧あずさ色が行く。

'10.8.1 東海道本線 新所原―鷲津 P:竹内正行
 8月1日(日)、183系幕張車(マリ32編成)6輌が、29日(木)に続き日中の東海道本線を下った。同車輌は、「天理臨」として東所沢から横浜羽沢経由で名古屋まで9133Mで下ったもので、名古屋から京都、奈良線経由で、佐保(信)まで回送扱いとなった。

中司朔良(兵庫県)
2010_08_01_nakatsukasa_sakuyoshi001.jpg 5088列車を牽引し、新鶴見に向かうEF66 27[吹]。
'10.8.1 山陽本線 須磨―須磨海浜公園

2010_08_01_nakatsukasa_sakuyoshi002.jpg
72列車の先頭に立ち、吹田へ向かうEF65 114[岡]。

'10.8.1 東海道本線 西宮―甲子園口

2010_08_01_nakatsukasa_sakuyoshi003.jpg
所定ではEF210[吹]牽引の2073列車で、幡生へ向かうEF65 114[岡]。

'10.8.1 山陽本線 神戸―兵庫
 若番機の運用離脱が相次ぎ、21号機が現役最若番となった吹田機関区のEF66だが、30号機が新更新色化された現在、同機の塗色変更の波も一段落した感がある。そのような中、唯一国鉄色に近い塗色を纏う27号機が吹田区EF66の最注目機であることに変わりはなく、同機の仕業を追うファンも多い。8月1日(日)は、第9仕業に充当され、5088列車を牽引して新鶴見に向かった。
 また、既報の通り、岡山機関区のEF65の運用に曜日限定の変運用が生じており、このところの日曜日は、72列車牽引機が吹田にて当日のうちに2073列車で折り返す運用が続いている。8月1日(日)は、現存0番代唯一の広島(3色)更新色機である114号機がその運用に就いた。

久保田健一(神奈川県)
2010_08_01_takeuchi_masayuki002.jpg 有名撮影地行く。
'10.8.1 飯田線 東上―野田城 P:竹内正行

2010_08_01_kubota_kenichi001.jpg
夏の日差しをいっぱい浴びて〈そよ風トレイン117〉が行く。

'10.8.1 飯田線 東上―野田城 P:久保田健一
 飯田線では、夏のイベント列車として373系による〈飯田線秘境駅号〉が運転されているが、このほど117系4連(S9編成)を観光用に改造し、車内に大型テーブルを設置した3輌および木製ベンチを設置してドアに展望柵を取り付け自然を体感できるようにウィンディースペースを設けた1輌による快速〈そよ風トレイン117〉の運転を8月1日(日)から豊橋―中部天竜間でスタートさせた。9月26日までの土曜休日を中心に運転される予定。また、同列車には大型ヘッドマークも用意され、よいアクセントとなっている。

鈴木涼也(栃木県)
2010_07_31_suzuki_ryoya001.jpg 静寂の真岡駅にたたずむ蒸気機関車。
'10.7.31 真岡鐵道 真岡
 7月31日(土)、真岡鐵道では「祇園祭ふるさと茂木夏まつり花火大会」に合わせて夜汽車を運転した。沿線は天候にも恵まれ、茂木駅ではSLと花火のツーショットも見られた。なお、当日は、通常のSLダイヤを使用した〈寅さん列車〉も運転され、沿線はいつも以上の賑わいとなった。
小澤 博(大阪府)
2010_08_01_ozawa_hiroshi001.jpg 晴れ渡った夏空の下を快走する。
'10.8.1 近畿日本鉄道長野線 喜志―富田林
 近鉄線の中でも普段有料特急の走らない長野線だが、8月1日(日)に行われた「PL花火芸術」の輸送力増強のため、今年は阿倍野橋―富田林間に有料特急が設定された。使用車輌は、26000系"さくらライナー"の重連での運転であった。長野線に"さくらライナー"が入線するのは7月15日の試運転以来2回目であるが、営業運転としての入線は今回が初めてである。レアな光景を一目見ようと、沿線は沢山のファンで賑わった。

【東武】東武鉄道の話題

福田智志(埼玉県)
●200系に伊勢崎線全通100周年ヘッドマーク2010_08_01_fukuda_satoshi003.jpg 200系全編成に全通100周年HMが付いた。
'10.8.1 東武鉄道伊勢崎線 小菅
 東武鉄道伊勢崎線は、今年7月13日で全線開通から100周年を迎えた。これを記念して7月15日から〈りょうもう〉号で活躍する200系全編成に伊勢崎線全通100周年記念ヘッドマークを取り付けて運転している。ヘッドマークは8月31日(火)まで取り付けられる予定である。
●"スカイツリー®トレイン"運転期間を延長 2010_08_01_fukuda_satoshi004.jpg ヘッドマークの柄が変わったスカイツリー®トレイン。
'10.8.1 東武鉄道伊勢崎線 小菅
 4月24日から運転開始した"スカイツリー®トレイン"は、当初8月1日までの運転予定だったが、好評であるため、8月29日(日)まで運転期間を延長することとなった。なお、夏休み期間中の7月17日からは、ヘッドマークを取り付けて運転している。
中司朔良(兵庫県)
2010_07_26_nakatsukasa_sakuyoshi001.jpg 標準色のまま活躍する3002号。
'10.7.31 広島電鉄本線 広島駅

2010_07_26_nakatsukasa_sakuyoshi002.jpg
広告塗装の3003号は、青・緑系の塗色。

'10.7.31 広島電鉄本線 胡町―銀山町
 輸送力増強のため連接車の導入に積極的な広島電鉄だが、殊に近年増備されている5000形、5100形等の低床式新型連接車は、路面電車復興のシンボル的存在である。その中にあって、同社連接車にはいまだ吊掛式駆動の3000形が健在である。
 3000形は、同社現有連接車のうち唯一他社からの譲受車で、昭和50年以降、西鉄から移籍の後に改造されたものである。標準色(旧直通色)と広告車輌があり、塗色で随分印象が異なるが、吊掛駆動音を響かせ力走する姿を今も目にすることが出来るのは、ファンとして嬉しい限りである。

福田智志(埼玉県)
2010_07_31_fukuda_satoshi001.jpg 成田湯川駅に進入する3000形。
'10.7.31 京成電鉄成田空港線 成田湯川
 7月31日(土)、アクセス特急の運用に3000形の3001Fが使用された。3001Fが使用された運用は05Kで、京成車のアクセス特急運用で3050形以外の車輌が使用されたことは開業以来初めてのことであると思われる。
廣村典彦(兵庫県)
2010_07_31_hiromura_norihiko002.jpg 山陽須磨駅に停車中。久々の9000系。
'10.7.31 山陽電気鉄道本線 山陽須磨
 阪神電鉄9000系は阪神なんば線開業にともない近鉄奈良線乗り入れ用に改造され、阪神なんば線開業後は主に近鉄奈良線乗り入れ運用に就き、山陽電鉄への乗り入れははとんどなくなっていた。しかし、去る7月31日(土)、9000系が久々に直通特急運用に就き、阪神梅田―山陽姫路間を往復した。使用車輌は神戸PRトレインの9207Fであった。
 9207Fは、鉄道の日を記念して行われた昨年の「山陽 鉄道フェスティバル2009」で東二見車庫にやってきたが、おそらくそれ以来の山陽電鉄乗り入れだと思われる。
平本耕三(広島県)
2010_07_31_hiramoto_kozo001.jpg ファンを乗せて貸切運行中!
'10.7.31 広島電鉄横川線 寺町―別院
 毎年恒例となっている"サンフレッチェ電車"だが、今年は連接車ではなく単行車800形(809号)で運行される。また、8月1日(日)の運用開始前の7月31日(土)には、ファンとのふれあいイベントとして貸切運行された。なお、来年3月末まで運行される予定。
山田 優(香川県)
2010_07_31_nonaka_reo001.jpg レトロ塗装のみの編成となった。
'10.7.31 高松琴平電気鉄道琴平線 瓦町―栗林公園 P:野中麗央

2010_07_31_yamada_yu001.jpg
ことでん旧型3連。

'10.7.31 高松琴平電気鉄道琴平線 羽間―榎井 P:山田 優
 7月31日(土)、高松琴平電気鉄道琴平線高松築港―琴平間を1往復する23+120+500号の旧型3連が運転された。また、旧型電車か「きなこ電車」に乗車し、金刀比羅宮参道口にある中野うどん学校にて行われた「讃岐うどん打ち体験ツアー」も同時に開催され、多くの乗客で賑わった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年8月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.