鉄道ホビダス

【神電】6000系"七夕列車"運転

遊川 清(兵庫県)
2010_07_04_yukawa_kiyoshi001.jpg梅雨空の中を行く6000系"七夕列車"。
'10.7.4 神戸電鉄粟生線 木幡―栄
 神戸電鉄で2010年7月3日(土)より、6000系車輌(6001編成)の前面にヘッドマークを掲出した"七夕列車"が運転されている。これは粟生線活性化の取り組みの一環として運行されているもので、車内には沿線の幼稚園や保育園の児童による短冊などが飾られている。
 この列車は主に粟生線内で7月19日(月)まで運行される予定で、期間内の運行時刻は神戸電鉄のウェブサイトに掲載されている。
 なお"七夕列車"の企画は神戸電鉄としては初めてのもの。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年7月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.