< 【JR西】475系A19編成 国鉄急行色を維持 | トップ | 【琴電】ことでんレトロ特別運行 2010年6月版 >

2010年6月25日

【JR東】EF510-500番代による〈カシオペア〉牽引開始 〔JR東日本〕

大木 将(東京都)
2010_06_25_ohki_masaru001.jpg 青い510の牽引はいつまで続くのだろうか。
'10.6.25 東北本線 尾久―赤羽 P:大木 将

2010_06_25_kubota_kenichi001.jpg
待望の新型機関車投入!

'10.6.25 東北本線 尾久―赤羽 P:久保田健一

2010_06_25_watanuki_katsuya001.jpg
専用機の登場を待たずしての置き換えとなった。

'10.6.25 東北本線 赤羽 P:綿貫勝也

2010_06_25_okada_yutaro001.jpg寝台列車牽引に新時代到来。

'10.6.25 東北本線 自治医大―石橋 P:岡田雄太郎

2010_06_27_matsushima_daiki001.jpg
EF510-501は上野27日着の8010列車で戻る。

'10.6.27 東北本線 浦和―赤羽(蕨―西川口) P:松嶋大暉
 25日(金)上野発より、寝台特急〈カシオペア〉号(8009列車)の牽引がEF510-500番代に変更となった。初の牽引機は501号機だった。23日(水)上野着までの同列車の牽引は専用塗装のEF81が行っており、牽引機の変更は初である。
 なお、JR東日本から「カシオペア塗装」のEF510の製造が発表されており、今後の同列車の牽引機の動向に注目が集まっている。


ページTOPへ