鉄道ホビダス

2010年6月16日アーカイブ

増永祐一(神奈川県)
2010_06_16_masnaga_yuichi001.jpg青色の「ノルエコ」がひときわ目を引く2133編成。
'10.6.16 京浜急行電鉄本線 黄金町
 京浜急行電鉄では、6月14日(月)より2100形2133編成にラッピングを施した"京急環境電車"を運行している。
 これは、京急グループにおける環境活動をPRするのが目的で、車内掲示のポスターには、これまでの環境活動に関する取り組みが紹介されており、また車輌前面・側面には「ノルエコ」と書かれた青色のステッカーが貼付されている。
 なお、ラッピング期間は7月31日(土)までの予定。
瀧之脇雅人(兵庫県)
2010_06_16_takinowaki_msasato001.jpg夕暮れ時を走る国鉄色183系代走の〈タンゴエクスプローラー4号〉。
'10.6.16 福知山線 丹波大山―篠山口

2010_06_16_takinowaki_masato002.jpg夜の相野駅に停車中の〈タンゴエクスプローラー3号〉。

'10.6.16 福知山線 相野
 6月16日の特急〈タンゴエクスプローラー1~4号〉は、所定の車輌に不具合が生じたためか、福知山所183系国鉄色BB編成6連で運転された。
 このため列車は非電化区間までは乗り入れず、〈タンゴエクスプローラー1・4号〉は天橋立で折り返しとなった。
 なお、ヘッドマークや行先表示は全て白幕表示であった。

宮島昌之(石川県)
2010_6_16_miyajima_masayuki001.jpg多くのファンが集まる中、松任に到着した583系B3編成。
'10.6.16 北陸本線 松任
 京都総合運転所の583系B3編成が、6月16日(水)に向日町―金沢(折り返し)―松任の行程で自力回送し、金沢総合車両所松任本所に入場した。疎開もしくは廃車前提の回送と思われ、今後の動向が注目される。
渡辺基幸(福井県)
2010_06_12_watanabe_motoyuki001.jpg機関車の青色とワムの青色がマッチする。
'10.6.12 東海道本線 清洲―稲沢
 稲沢―春日井間で運転される673・670列車(通称:春日井貨物)は、所定は新鶴見機関区EF65の運用となっているが、6月12日は愛知機関区のEF64 1014(原色機)が代走した。
森谷貴明(千葉県)
2010_06_14_moriya_takaaki001.jpg松戸車両センター所属の面々との記念ショット。
'10.6.14 松戸車両センター(敷地外より撮影)
 先週頃から東京メトロ6000系を使用した乗務員訓練が松戸車両センターで実施されている。14日には6000系6101Fが充当された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年6月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.