鉄道ホビダス

2010年6月10日アーカイブ

JR貨JR東】EF510-507 甲種輸送

石田哲彦(大阪府)
2010_06_09_ishida_tetsuhiko001.jpg島本―高槻間の築堤上を行くEF510。
'10.6.9 東海道本線 島本―高槻
 川崎重工業を出場したEF510-507号機が6月9日発で甲種輸送された。吹田信号場からはEF65 1057号機が牽引している。
松尾恭史(京都府)
2010_06_09_matsuo_yasushi002.jpg岡山電車区の地域色は5編成目になった。
'10.6.9 山陽本線 網干
 6月9日(水)、岡山電車区所属の115系G08編成が網干総合車両所での検査を終え、網干―上郡間で検査明けの試運転を実施した。同編成は今回の入場で塗装が「濃黄色」に変更されている。
河澄拓哉(栃木県)
2010_06_08_kawasumi_takuya002.jpg回送線を行くE4系。手前には北海道新幹線の高架橋が見える。
'10.6.8 東北新幹線(回送線) 新青森付近
 新青森開業に向けて着々と準備が進む東北新幹線だが、6月8日に総合検査の一環としてE4系"Max"ことP8編成を使用した試運転が行なわれた。
 試運転は8日の未明より八戸―七戸十和田間を1往復半した後、8日午前に七戸十和田―新青森を経て車輌基地まで入線した。
 各種設備との確認作業が行なわれる関係もあり、今回はホームの一般開放とはならなかったものの、マスコミを通じて"Max"の入線が報じられると、沿線には見物人の姿も見受けられた。
 なお現在のところ、営業運転に際してE4系の使用は公表されていないが、将来的には入線も考慮されているものと思われる。
酒井健一郎(東京都)
2010_06_08_sakai_kenichiro002.jpg南武線を行く返空列車。
'10.6.8 南武線 西国立―矢川
 6月7日深夜から8日にかけて特殊コンテナを使用したエスカレーター輸送が実施された。運転区間は川崎貨物―甲府間で、牽引は愛知機関区のEF64 1021が担当した。
 なお積荷は深夜に甲府駅で取り降ろされた模様。
松尾恭史(京都府)
2010_06_07_matsuo_yasushi001.jpg草津駅5番線に入線する225系。
'10.6.7 東海道本線 草津

2010_06_08_matsuo_yasushi002.jpg京都駅7番線に停車中の225系。

'10.6.8 東海道本線 京都
 6月7日(月)より、網干総合車両所所属の225系第1編成8輌を使用した試運転が向日町操―草津間で実施されている。
 大阪方、米原方の両先頭車の台車が検測用のものに取り替えられていることから、制動に関する試運転が行なわれているものと思われる。なお同系の試運転は今週いっぱい行なわれる予定である。

鈴木敏行(東京都)
2010_06_08_suzuki_toshiyuki001.jpgぶどう畑をゆく配給列車。
'10.6.8 中央本線 酒折―石和温泉 P:鈴木敏行

2010_06_08_saito_daiki001.jpg初雁の大カーブを通過する。

'10.6.8 中央本線 笹子―初狩 P:齋藤大暉

2010_06_08_furuhashi_yusuke001.jpg有名な鳥沢の新桂川橋梁を渡る。

'10.6.8 中央本線 猿橋―鳥沢 P:古橋佑介

2010_06_08_hamada_takayuki001.jpg山を後にする。

'10.6.8 中央本線 四方津―上野原 P:濱田昂之

2010_06_08_sakai_kenichiro001.jpg中央本線内は日中に運転。

'10.6.8 中央本線 四方津―上野原 P:酒井健一郎

2010_06_09_watanabe_yudai001.jpg八高線内はDD51 895が牽引。深夜の高麗川駅に停車中。

'10.6.9 八高線 高麗川(敷地外より撮影) P:渡辺雄大
 5月29・30日、6月5・6日に甲府―小淵沢間で運転された〈SLやまなし〉〈DLやまなし〉に使用した車輌の返却配給輸送が6月8~9日にかけて甲府から高崎まで行なわれた。DE10 1698+D51 498(逆向き)+オヤ12(逆向き)+12系4輌の編成を、甲府から八王子まではEF64 39が牽引した。

宮島昌之(石川県)
2010_06_08_miayjima_masayuki001.jpg利用客にも茜色の車輌が浸透してきた。
'10.6.8 北陸本線 松任
 金沢総合車両所松任本所に入場していた415系800番代C03編成(七尾線用)が検査を終え、同時に「茜色」に塗り替えられて2010年6月8日(火)に同所を出場、富山方面へ試運転を行なった。試運転後は所属先の金沢総合車両所運用検修センターに戻るものと思われる。
 今回の出場により、現在七尾線の代走を務めている413系B01編成は、従来の北陸本線の運用に復帰するものと思われる。
 これによりJR西日本金沢支社管内で地域色等に塗り替えを終えた編成は、6月8日現在、以下の通りとなっている。 ◎475系の「青系」塗装:A07、A18の2編成。 ◎415系800番代の「茜色」塗装:C03、C07、C08の3編成。 ◎氷見線・城端線の「朱色」塗装:キハ47 42の1輌。

※関連記事
【JR西】413系電車の話題


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年6月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.