鉄道ホビダス

【JR東】両毛線伊勢崎駅 高架施設見学会

神山宗二(群馬県)
2010_05_16_kamiyama_syuji001.jpg伊勢崎駅高架橋ウォーキングの様子。
'10.5.16 両毛線 伊勢崎
 2000(平成12)年から伊勢崎駅高架工事が進められ、このたび両毛線伊勢崎駅の高架化が完成する運びとなり、5月30日からの供用開始を前にした16日に、高架施設の見学会が開催された。
 当日は、新駅舎の見学会・高架橋の線路上ウォーキング・パネル展示・ビデオ上映・ミニ鉄道・ミニコンサート・物品販売等が行なわれ、多くの人で賑わった。また、高架ホーム下の線路上には、見学記念プレートが用意され、訪れた方々が記念撮影を行なっていた。
 伊勢崎市は、2014(平成26)年度完成目標の東武鉄道伊勢崎線の連続立体交差化事業で駅周辺2.5kmを高架化する予定で、現在も工事が進められている。これにより、現在利用している踏切7 つが廃止される。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年5月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.