鉄道ホビダス

2010年5月25日アーカイブ

島谷憲太(北海道)
2010_05_24_shimatani_kenta001.jpg東新潟機関区から古巣に戻ってきた1056号機。
'10.5.24 函館本線 苗穂
 5月24日、東新潟機関区から鷲別機関区に転属してきたと思われるDD51 1056号機が苗穂車両所に入場した。これで東新潟機関区から鷲別機関区に転属してきたDD51形式は先月入場した1184号機に続き2輌目となる模様。
 今回入場した1056号機の全般検査の検査表記が平成8年1月と表記されていることから、全般検査施行の有無、そして先月入場した1184号機同様に東新潟機関区機特有のプロテクタが取り外されるのかが注目される(5月23日現在、1184号機は車両所内に入らず、車両所の留置線に留置中)。  また余談だが、この1056号機は2000年11月21日に鷲別機関区から東新潟機関区に転属していたため、鷲別機関区に転入した場合は約9年半振りに古巣に戻ることになる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年5月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.