鉄道ホビダス

2010年5月11日アーカイブ

松尾恭史(京都府)
2010_05_11_matsuo_yasushi001.jpg使用頻度がかなり高いH01編成。
'10.5.11 東海道本線 京都
 5月11日(火)、金沢総合車両所所属の489系H01編成を使用した団体臨時電車が小杉―金沢―大阪間(客扱いは新大阪まで)で運転された。同編成は前日にも集約臨に使用されており、2日続けての関西上陸となった。

【JR東】113系廃回

後藤篤史(千葉県)
2010_05_10_goto_atsushi001.jpgまた113系の仲間が旅立った。
'10.5.10 総武本線 幕張本郷―津田沼
 5月10日(月)、幕張車両センター所属の113系マリS69+マリ208編成の10輌が、上越まわりで長野に向けて自走で回送されて行った。
宇田 映(愛媛県)
2010_05_09_uda_akira001.jpgおろちカラーに塗り替えられたDE10 1161。
'10.5.9 木次線 出雲坂根
 先日、木次線を訪れた際に〈奥出雲おろち号〉を撮影しようと出雲坂根駅で待っていると、牽引機が専用機のDE15 2558ではなくDE10 1161になっていた。
 乗客整理に同駅に派遣されていた職員の方に話を伺ったところ、DE15 2558は後藤車両所に入場中で、そのピンチヒッターとしてDE10 1161が専用色に変更した上で運用に入っているとのこと。
 この光景は夏頃まで続くとのことで、DE15が出場するとDE10 1161は一般色に戻るとのことであった。
 代打を塗り替えるとはJR西日本も粋な計らいをしてくれるもので、できれば2輌で重連...などというのはぜいたくな願いであろうか。

【JR西】485系使用の金光臨

松下晋太朗(兵庫県)
2010_05_09_matsushita_shintaro001.jpgパノラマ編成が充当された。
'10.5.9 山陽本線 加古川
 5月9日(日)に運転された金光臨は京都総合車両所所属の485系A5編成が使用され、大阪―金光間を走行した。
福田智志(埼玉県)
2010_05_09_fukuda_satoshi002.jpg2000系第8編成に日本代表のヘッドマークとラッピングが施されている。
'10.5.9 東急電鉄目黒線 多摩川
 埼玉高速鉄道は、5月8日からサッカー日本代表応援ラッピング電車を運転している。これは、5月24日に埼玉スタジアム2002で開催される「キリンチャレンジカップ2010 日本VS韓国」にあわせて運転しているもので、2000系第8編成の前面にサッカー日本代表のロゴのヘッドマーク、側面にサッカー日本代表の選手たちがラッピングされている。このラッピング電車は5月25日まで運転する予定である。
中野智行(三重県)
2010_05_08_nakano_tomoyuki001.jpg自転車を乗せて運転の"サイクルトレイン"。
'10.5.8 近畿日本鉄道名古屋線 津新町―津
 名古屋線系の2800系AX17編成(C#2917-2867-2967-2817)が8日、"サイクルトレイン"に充当された。これは、近鉄が志摩市と協力して志摩線活性化の一環として実施したもので、近鉄名古屋駅や近鉄蟹江駅、江戸橋駅などに停車して賢島駅までの往復で運転された。
 AX17編成の先頭車正面車掌台側には、特製のヘッドマークが掲出された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年5月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.