鉄道ホビダス

【JR貨】EF65PF 広島更新色機の現況

中司朔良(兵庫県)
2009_09_27_nakatsukasa_sakura001.jpg 73列車を牽引し、東淀川を通過するEF65 1033〔岡〕。
'09.9.27 東海道本線(北方貨物線) 吹田信号場―塚本信号場
 EF65PFにあって、からし色の貫通扉が特徴の広島車両所施工の更新機は元来から8輌という少数派で、岡山区に集中配置されていた。しかし廃車と転属が相次ぎ、現在同区に残る広島更新色機は1033号機のみとなった。
 同機はナンバープレートが青色に変更されているものの、PS17パンタを搭載する初期型で、今やEF65PFの最若番機である。0番代・PFとも原色機が比較的多く残る岡山区だが、この広島更新色機は原色以上に貴重な存在となっている。

2009年9月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ