鉄道ホビダス

【JR貨】愛知区EF64原色0番代重連 消滅

西村典恭(三重県)
2009_09_17_nishimura_noritaka001.jpg 運用最終日の3088レ。終点稲沢へ、ラストスパート。
'09.9.17 東海道本線 名古屋―枇杷島 P:西村典恭

2009_09_17_mabuchi_eisuke001.jpg
原色重連EF64 34(前)+EF64 31(次)の3088レ。

'09.9.17 東海道本線 清州―稲沢 P:馬渕英輔
 JR貨物愛知機関区所属EF64の中で、貨物会社機としては最後の原色だった31号機と34号機が6月中旬から再び原色重連を組んで活躍していたが、31号機の検査切れに伴なう措置により、惜しまれつつ重連組合せが解除された。先週末には31号機に休車の車票が入れられ、愛知機関区に留置されている。
 両機による重連の最終運用は9月17日(木)の3088レで、タキ15輌の返却だった。

2009年9月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ