鉄道ホビダス

2009年9月28日アーカイブ

清水智文(東京都)
2009_09_28_shimizu_tomofumi001.jpg 浦和電車区時代の編成札が付けられている。
'09.9.28 東北貨物線 赤羽―田端操
 大宮総合車両センターで房総地区用に改造されていた元浦和電車区のウラ41編成6輌が改造を終えて大宮総合車両センターを出場し、9月28日に新宿・秋葉原経由で津田沼まで回送され幕張車両センターに入区した。
中司朔良(兵庫県)
2009_09_21_nakatsukasa_sakura001.jpg 3014Mに充当され7連を率いるC31編成。
'09.9.21 福知山線 三田―道場
 これまで福知山運転所183系の旧塗色B66編成の新大阪方に連結されていたクハ183-752が、今夏更新色化されC31編成のクハ183-705と差し替えられたうえで運用に就いている。このクハ183-752はAU12形、いわゆる“キノコ型クーラー”搭載車である。
福田智志(埼玉県)
2009_09_27_fukuda_satoshi001.jpg 8500形と7000形旧塗装車の並び。
'09.9.27 東京都交通局 荒川電車営業所 P:福田智志

2009_09_27_fukuda_satoshi002.jpg
こちらは最新の8800形と7000形旧塗装車の並び。

'09.9.27 東京都交通局 荒川電車営業所 P:福田智志

2009_09_27_fukuda_satoshi003.jpg
8800形同士の並びも実現した。

'09.9.27 東京都交通局 荒川電車営業所 P:福田智志

2009_09_27_nakanishi_yuichi001.jpg
車体カラーに合わせた、四角いヘッドマークを付けた9000形の並び。

'09.9.27 東京都交通局 荒川電車営業所 P:中西裕一
 東京都交通局は、9月27日に「荒川線の日2009」イベントを開催した。今年は都電車輌撮影会、車庫見学会、都電グッズの発売、南海電鉄による鉄道グッズ販売等が行なわれた。また車輌撮影会では、展示車輌に都電荒川線命名35周年記念ヘッドマークを掲げた。

川崎淳平(茨城県)
2009_09_27_kawasaki_junpei001.jpg 神崎カーブを行く1054号機牽引の73列車。
'09.9.27 成田線 下総神崎―大戸
 9月27日に新鶴見機関区所属のEF65 1054号機が、73列車~1456列車(通称“鹿島貨物”)に充当された。
 1054号機は中期製造機ながらブロックナンバーに改造された原色機であり、現存するのも本機1輌のみである。
中司朔良(兵庫県)
2009_09_27_nakatsukasa_sakura001.jpg 73列車を牽引し、東淀川を通過するEF65 1033〔岡〕。
'09.9.27 東海道本線(北方貨物線) 吹田信号場―塚本信号場
 EF65PFにあって、からし色の貫通扉が特徴の広島車両所施工の更新機は元来から8輌という少数派で、岡山区に集中配置されていた。しかし廃車と転属が相次ぎ、現在同区に残る広島更新色機は1033号機のみとなった。
 同機はナンバープレートが青色に変更されているものの、PS17パンタを搭載する初期型で、今やEF65PFの最若番機である。0番代・PFとも原色機が比較的多く残る岡山区だが、この広島更新色機は原色以上に貴重な存在となっている。
清水智文(東京都)
2009_09_25_shimizu_tomofumi001.jpg まるで定期寝台列車のよう。
'09.9.25 東北本線 東鷲宮―栗橋
 田端運転所のEF65と尾久車両センター所属の24系を使用した尾久―黒磯間の乗務員訓練列車だが、9月25日にはスハネフ14形を増結した客車7輌で行なわれた。この日の牽引はEF65 1102だった。
中村啓太郎(山口県)
2009_09_26_nakamura_keitaro001.jpg 下関へ向け出発待ちの“ユウユウサロン岡山”。
'09.9.26 山陽本線 新山口
 9月20・21日にSL〈ゆうゆうやまぐち〉号に使用された“ユウユウサロン岡山”の返却回送が、9月26~27日にかけて行なわれた。
 新山口に留置されていた同編成は26日に一旦下関へ回送された後、岡山へと回送されている。
穂積諒介(東京都)
2009_09_26_hozumi_ryosuke001.jpg パンタグラフが設置された“NEトレイン”が大宮へ。
'09.9.26 武蔵野線 新秋津―東所沢 P:穂積諒介

2009_09_26_shimizu_tomofumi001.jpg
今では貴重なEF65型原色に牽かれ、大宮総合車両センターへ向かう。

'09.9.26 武蔵野線 北朝霞―西浦和 P:清水智文
 9月26日に“NEトレイン”が東急車輛を出場し、逗子から大宮まで甲種輸送された。
 なお今回の東急車輛入場でパンタグラフ設置改造が行なわれている。また牽引機は逗子―新鶴見間がDE10 1594、新鶴見―大宮間がEF65 1064であった。

福田智志(埼玉県)
2009_09_26_fukuda_satoshi001.jpg 下妻駅で試乗会参加者限定の撮影会が開催された。
'09.9.26 関東鉄道常総線 下妻

2009_09_26_fukuda_satoshi002.jpg
下館寄りのヘッドマーク。

'09.9.26 関東鉄道常総線 下妻
 関東鉄道は、9月26日に新型車輌キハ5000形の試乗会を開催した。試乗会列車の運転区間は守谷―下妻―水海道間で、途中の下妻駅では参加者限定の撮影会が開催された。
 試乗会列車はキハ5000形デビュー記念ヘッドマークを取り付けて運転。下館寄りと取手寄りで異なるデザインのヘッドマークを取り付けた。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2009年9月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.