鉄道ホビダス

2009年9月11日アーカイブ

鶉野卓也(大阪府)
2009_09_11_uzurano_takuya002.jpg 試運転中の6200系6511F編成。
'09.9.11 南海電気鉄道高野線 金剛
 高野線の6200系6511F4連のVVVF車化改造が終わり千代田工場を出場、9月11日に試運転が行なわれた。
 改造では、VVVF化とともに車椅子スペース設置のほか、非常通報装置やドア上部にLED案内装置が取り付けられている。
竹内正行(静岡県)
2009_09_11_takeuchi_masayuki001.jpg 浜名湖を行く“EXE”。
'09.9.11 東海道本線 弁天島―新居町
 D-ATS-P取付け工事完了に伴なうロマンスカー・EXE(30000形)が、9月11日に豊川―松田間で甲種送された。牽引機は豊川―西浜松間がDE10 1725、西浜松―松田はEF65 1066号機。
井上遼一(大阪府)
2009_09_10_inoue_ryoichi001.jpg 中百舌鳥から緑木へ回送される10系1122F編成。
'09.9.10 大阪市交通局御堂筋線 大国町

2009_09_04_inoue_ryoichi002.jpg
未更新で活躍していた頃の御堂筋線10系1122F編成。

'09.9.4 大阪市交通局御堂筋線 西中島南方
 9月10日(木)に御堂筋線10系1122F編成が、中百舌鳥検車場から緑木検車場へ回送された。この編成、リニューアル改造とVVVF化が施工されるものと思われる。

宇田 映(愛媛県)
2009_09_10_uda_akira001.jpg PFの方が似合ってたかも…。〈出雲〉調ヘッドマーク付きのEF65 116が牽引する3075レ。
'09.9.10 予讃線 詫間―みの
 JR貨物では、毎年恒例となった広島車両所の一般公開をPRするヘッドマークを製作、順次4輌の機関車に取り付けていく予定だが、そのトップバッターであるEF65 116〔岡〕が早速四国に入線、ファンを喜ばせた。
 ヘッドマークは片側だけの装着、付け替えも行なわれないのが通年のならわしで、撮影も限られてしまうのが残念であるが、今年も往年のブルトレを模したデザイン(出雲、つるぎ、なは、あけぼの)が用意されているようで、順次EF200、EF66、EF67にも取り付けられる予定である。
中司朔良(兵庫県)
2009_09_10_nakatsukasa_sakura001.jpg 3084レを牽引して梅田貨物線を上るEF210-150〔新〕。
'09.9.10 東海道本線(梅田貨物線) 梅田―吹田信号場
 関西地区において、EF210は岡山区のほか吹田区にも配置され、徐々にその勢力を拡大しているが、新鶴見区の同型の関西方面運用は案外少なく、第255仕業以降の6仕業に過ぎない。その中で、第257仕業の3084レ~85レ、及び第258仕業の88レ~3089レは、梅田と神戸貨物を結ぶコンテナ組成の短距離・短編成列車で異彩を放っている。これら列車は、本年3月改正で、吹田区のEF66牽引から移行されたものである。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2009年9月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.