鉄道ホビダス

2009年8月24日アーカイブ

酒井健一郎(東京都)
2009_08_22_sakai_kenichiro001.jpg 霧立ち込める有名撮影地を行く。
'09.8.22 中央本線 小淵沢―長坂

2009_08_22_sakai_kenichiro002.jpg
早朝の中央本線を行く。

'09.8.22 中央本線 塩山―勝沼ぶどう郷
 去る8月21日(金)深夜から22日(土)にかけて、今月3度目となる中央本線のロングレール輸送が実施された。
 今回は小淵沢発が日の出後となり、当日は生憎の曇り空となってしまったものの、貴重な走行を記録しようと多くの熱心なファンが駆けつけていた。

清水智文(東京都)
2009_08_22_shimizu_tomohumi004.jpg 首都圏を後にし、高崎へと向かう。
'09.8.22 東北貨物線 赤羽―大宮 P:清水智文

2009_08_22_hiroshima_kazutaka001.jpg
相方の旧客とともに高崎へ帰る途中、上尾で数分停車。

'09.8.22 高崎線 上尾 P:廣島一貴
 8月22日(土)、東京総合車両センターの一般公開で展示された高崎車両センター高崎支所のEF60 19と旧型客車2輌(オハニ36 11+スハフ32 2357)が、高崎へ返却された。

高野大輔(福岡県)
2009_08_23_takano_daisuke001.jpg 瀬高駅にて停車中の〈リバイバル有明〉号。
'09.8.23 鹿児島本線 瀬高
 8月23日(日)、JR九州熊本支社主催による〈リバイバル有明〉号が熊本―門司港間で運転された。車輌は大分鉄道事業部大分車両センター(分オイ)のDo-2編成が使用された。
 なお、翌日の8月24日(月)には、同編成を使用して熊本―佐世保間に〈リバイバルみどり〉号が運転される予定である。
福田智志(埼玉県)
2009_08_23_fukuda_satoshi001.jpg 下吉田駅舎がリニューアルされた。
'09.8.23 富士急行富士急行線 下吉田
 ●下吉田駅舎リニューアル
 富士急行では、リニューアルされた下吉田駅舎の使用を7月18日(土)より開始した。新しい駅舎は、富士登山電車をデザインした水戸岡鋭治氏が担当。「21世紀のモダンな駅に生まれ変わる」をコンセプトに生まれ変わった。

2009_08_23_fukuda_satoshi002.jpg “ビアホール列車”にリバイバルカラーの電車が使用された。
'09.8.23 富士急行富士急行線 河口湖
 ●リバイバルカラーで“ビアホール列車”
 富士急行では、毎年恒例となった車内で地ビールを販売する列車“ビアホール列車”を運転した。今年のビアホール列車には、6月から運転を開始した昭和20年代のリバイバルカラーの電車が使用された。また、前面には“ビアホール列車”のヘッドマークが掲げられた。
堤 良太(神奈川県)
2009_08_22_tanaka_yu001.jpg 人気のEF60 19を中心とした新旧車輌展示。
'09.8.22 東京総合車両センター P:田中 友

2009_08_22_tsutsumi_ryota001.jpg
普段は見られない並びです。

'09.8.22 東京総合車両センター P:堤 良太

2009_08_22_nakanishi_yuichi001.jpg
新旧電車の共演も見られました。

'09.8.22 東京総合車両センター P:中西裕一

2009_08_22_nakanishi_yuichi002.jpg
屋内で展示されていた、E217系Y142編成。

'09.8.22 東京総合車両センター P:中西裕一

2009_08_22_tanaka_yu002.jpg
試乗会で活躍した113系マリ117編成。方向幕は「大船」を表示。

'09.8.22 東京総合車両センター P:田中 友

2009_08_22_tanaka_yu003.jpg
このイベントで入場中の201系が見られるのも、最後となる可能性が高い。

'09.8.22 東京総合車両センター P:田中 友

2009_08_22_tanaka_yu004.jpg
先月廃車となった"四季彩"などの部品も入札にかけられた。

'09.8.22 東京総合車両センター P:田中 友
 8月22日(土)、東京総合車両センターの一般公開イベント「2009夏休みフェア」が開催された。今回の展示車輌は、オハ二36 11・スハ32 2357・EF60 19・205系1100番代・209系2100番代・クモヤ143・E231系・クモヤ12であった。
 また、試乗会には幕張車両センターのマリ117編成(湘南色)が使用され、洗浄線体験車輌にはトウ505編成が使用された。

半田創一郎(東京都)
2009_08_22_hashimoto_yasuhiro001.jpg 丸みのある先頭車輌と草薙駅で顔を合わせた静岡車両区の211系普通列車。
'09.8.22 東海道本線 草薙 P:橋本靖宏

2009_08_22_handa_soichiro001.jpg
異色な組み合わせ。

'09.8.22 東海道貨物線 大船―戸塚 P:半田創一郎
 8月21日(金)から8月23日(日)にかけて、東京メトロ10000系10128Fの甲種輸送が下松―吹田(信)―横浜羽沢―新鶴見(信)―西国分寺―綾瀬間で行われた。下松から新鶴見(信)までの牽引機は、新鶴見機関区所属のEF65 1139号機であった。

廣村典彦(兵庫県)
2009_08_22_hiromura_norihiko001.jpg “桃太郎”129号機に引かれて岡山へと向かうPF1122。
'09.8.22 山陽本線 網干―竜野
 高崎機関区のEF65の岡山転属が続いているが、8月22日(土)、青プレートのEF65 1122が2077レの次無動で岡山に到着した。本務機はEF210-129であった。
清水智文(東京都)
2009_08_22_shimizu_tomohumi003.jpg 元長岡機に牽引されて安中へと向かう。
'09.8.22 東北貨物線 赤羽―大宮
 8月22日(土)の5386~5781列車(通称:安中貨物)に田端運転所のEF81 133(ヒサシ付き)が充当された。荷はタキ11輌であった。
上村清大(東京都)
2009_08_22_shimizu_tomohumi001.jpg 久しぶりに24系を牽くEF64 1118。
'09.8.22 東北本線 尾久―赤羽 P:清水智文

2009_08_22_kamimura_kiyohiro001.jpg
登板!! “赤い彗星”EF65 1118。

'09.8.22 東北本線 浦和 P:上村清大

2009_08_22_kawai_shinnosuke001.jpg
久しぶりの組み合わせ。

'09.8.22 東北本線 蒲須坂―片岡 P:川井真之介

2009_08_22_hiroshima_kazutaka002.jpg
EF65レインボー、久々に24系を牽引。

'09.8.22 東北本線 新白岡―白岡 P:廣島一貴
 ●8月22日 EF65 1118牽引
 8月22日(土)に、田端運転所のEF65 1118と尾久車両センターの24系6輌を使用した乗務員訓練が尾久―黒磯―上野―尾久間で行われた。なお、今月は12日(水)~14日(金)の日程でも同様の訓練運転が実施されており、その際は牽引機がEF65 1105であった。

2009_08_23_shimizu_tomohumi001.jpg
今では、この光景も貴重なものとなってしまった…。

'09.8.23 東北本線 東大宮―蓮田 P:清水智文

2009_08_23_kamimura_kiyohiro001.jpg
新鮮!! 24系6輌の先頭に立つEF65 1104。

'09.8.23 東北本線 浦和 P:上村清大
 ●8月23日 EF65 1104牽引
 今月で2度目となる乗務員訓練が尾久―黒磯―上野―尾久間で尾久車輌センターの24系6輌を使用して実施されているが、8月22日(土)のEF65 1118牽引の後を受けた翌23日(日)はEF65 1104が牽引を担当した。

後藤篤史(千葉県)
2009_08_21_goto_atsushi001.jpg 今回はクリーム色+朱色として出場。
'09.8.21 京成電鉄本線 京成大和田―八千代台
 創立100周年を迎えた京成電鉄では、3300形4輌編成のリバイバルカラーとして第1弾を青電、そして第2弾となるクリーム色+朱色塗装の編成が宗吾車両基地から8月21日(金)に出場し、そのまま八千代台まで1往復試運転が実施された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2009年8月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.