鉄道ホビダス

2009年2月16日アーカイブ

田路和男(兵庫県)
2009_02_16_touji_kazuo001.jpg キハ127-2+キハ127-1002+キハ127-3+キハ-1003の4輌編成で運転された試9853D。
'09.2.16 姫新線 播磨高岡―余部
 2008年11月初旬より走行試験を繰り返してきた姫新線用新型気動車キハ122、127系であるが、2月9日からは乗務員ハンドル訓練が始まった。
 この訓練は2月9日から27日までの9日間、また2月18、21、25、28日にはワンマン装置走行試験もあわせて行なわれる予定となっている。
奥田英俊(東京都)
2009_02_14_okuda_hidetoshi001jpg.jpg キハ222が田園の中を力走。
'09.2.14 ひたちなか海浜鉄道 中根―金上
 2月14日に、ひたちなか海浜鉄道で終日にわたりバレンタイン列車が運行された。
 これは未来を担う若者に昔、出会った時を振返るというコンセプトで実施され、車内にはバレンタイン用の飾り付けが行なわれた。詳しい内容はhttp://www.hitachinaka-rail.co.jp/img/barentain.pdf(ひたちなか海浜鉄道 ウェブサイト内)で紹介されている。
 また通常1輌で運行されている列車が、1往復は那珂湊―勝田間で勝田方に1輌、団体用の増結が行なわれた。
宮沢雄輝(大阪府)
2009_02_15_miyazawa_yuki001.jpg 甲191の8862レ。
'09.2.15 東海道本線 新居町―弁天島 P:宮沢雄輝

2009_02_15_nagata_koji001.jpg
EF66 129に牽引され東海道線を上る8862レ。

'09.2.15 東海道本線 片浜 P:長田浩二

2009_02_15_nagata_koji002.jpg
ピカピカと光輝く真新しい『50050系』。

'09.2.15 東海道本線 片浜 P:長田浩二
 2月14日から2月15日にかけて、日立車両製作所にて落成した東武鉄道50050系51063F10輌が、下松→吹田信→横浜羽沢→新鶴見信→熊谷タまで甲種輸送された。
 牽引は吹田機関区所属のEF66 129号機だった。

露木 豪(神奈川県)
2009_02_14_tsuyuki_go001.jpg 朝の東海道を駆け抜ける。
'09.2.14 東海道本線 平塚
 2月13日から15日にかけて、秋田車両センター所属583系6輌を使用した団体臨時列車が運転された。
 運転経路は秋田→青森、青森(13日発)→新津→高崎→新宿→横浜羽沢→熱海、熱海→横浜羽沢→新秋津→東大宮操、東大宮操→新秋津→横浜羽沢→早川、早川→横浜羽沢→新秋津→高崎→新津(15日着)→青森、青森→秋田だった。

【JR東】24系青森車団臨

半田創一郎(東京都)
2009_02_13_handa_soichiro001.jpg 長大な旅が始まった。
'09.2.13 東北本線 東十条付近 P:半田創一郎

2009_02_13_asai_kyosuke001.jpg
旅の始まり…。

'09.2.13 東海道本線 大船 P:浅井京助
 2月13日から14日にかけて、24系青森車7輌を使用した団体臨時列車が、大船→盛岡間(客扱い区間は横浜→盛岡間)で運転された。またこの運転を前に、尾久→東大宮操→新秋津→大船の行程で回送が運転されている。
 また尾久→東大宮操→新鶴見→大船→新鶴見間の回9571レ、回9572レ、回9717レ、9816レは
田端運転所のEF65 1102と同運転所のEF81 95のプッシュプルで運転された。

遠藤真矢(千葉県)
2009_02_14_endo_shinya001.jpg 〈DL春さきどり号〉はDE10に青地のヘッドマークを取付。
'09.2.14 内房線 巌根―袖ケ浦 P:遠藤真矢

2009_02_14_endo_shinya002.jpg
ベイエリアを行く〈SL春さきどり号〉。

'09.2.14 京葉線 千葉みなと―蘇我 P:遠藤真矢

2009_02_14_endo_shinya003.jpg
勝田車両センター485系K60編成を使用した快速〈春さきどり号〉。

'09.2.14 京葉線 蘇我―千葉みなと P:遠藤真矢

2009_02_14_endo_shinya004.jpg
お立ち台の袖ケ浦―巌根間を行く。

'09.2.14 内房線 袖ケ浦―巌根 P:遠藤真矢

2009_02_15_endo_shinya001.jpg
15日の〈DL春さきどり号〉はDE10 1704が牽引。

'09.2.15 内房線 巌根―木更津 P:遠藤真矢

2009_02_15_endo_shinya002.jpg
近代的な橋梁を通過する〈SL春さきどり号〉。

'09.2.15 内房線 姉ケ崎―長浦 P:遠藤真矢

2009_02_15_endo_shinya003.jpg
485系快速〈春さきどり号〉はオリジナルヘッドマークを掲出して運転。

'09.2.15 内房線 長浦―姉ケ崎 P:遠藤真矢

2009_02_15_fukuda_satoshi001.jpg
485系で運転された快速〈春さきどり号〉。

'09.2.15 内房線 姉ケ崎 P:福田智志

2009_02_15_fukuda_satoshi002.jpg
DE10 1704号機が牽引した〈DL春さきどり号〉。

'09.2.15 内房線 木更津 P:福田智志

2009_02_15_fukuda_satoshi003.jpg
京葉線に蒸気機関車が入線するのは約20年ぶりのこと。

'09.2.15 京葉線 千葉みなと P:福田智志

2009_02_15_enomoto_mamoru001.jpg
青空に黒煙を上げて内房を快走するC57 180。オヤ12 1には「C57に夢と希望を乗せて」と掲げられ、機関士からは「また会おうね」の幕も。

'09.2.15 内房線 袖ケ浦―巌根 P:榎本 守

2009_02_15_imai_ryosuke001.jpg
「みなと」を走る"シゴナナ”。

'09.2.15 京葉線 蘇我―千葉みなと P:今井亮介

2009_02_15_imai_ryosuke002.jpg
市街地を爆煙で駆け抜ける。

'09.2.15 内房線 浜野―八幡宿 P:今井亮介

2009_02_15_imai_ryosuke003.jpg
最終日の運転終了後、幕張車両センター木更津派出内にて乗務員・関係社員等による記念撮影や、一般開放によるC57-180展示会が行なわれた。

'09.2.15 幕張車両センター木更津派出 P:今井亮介

2009_02_14_okada_yutaro001.jpg
春の房総を疾走する貴婦人。

'09.2.15 内房線 五井―姉ケ崎 P:岡田雄太郎
 概報のとおり2月13日から3日間、「おいでよ房総 春!さきどりキャンペーン」の一環でとして〈SL春さきどり号〉及び〈DL春さきどり号〉が運転され、初日の13日は千葉みなと駅にて〈SL春さきどり号〉の出発式、木更津駅では到着にあわせてセレモニーが行なわれた。
 千葉みなと駅など停車駅には大勢の見物客が訪れ、沿線もかなりの人出だったが、なかでも一部新聞に紹介された小櫃川橋梁周辺が一番の人出だったようだ。
 また、これに合わせて快速〈春さきどり号〉が勝田車両センターの485系で運転された。

鎌田 潔(秋田県)
2009_02_13_kamata_kiyoshi001.jpg 土崎駅に到着した田端運転所所属のEF81 91号機。
'09.2.13 奥羽本線 土崎
 2月13日早朝、田端運転所所属のEF81 91号機が検査のため秋田総合車両センターに単機で入場した。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2009年2月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.