鉄道ホビダス

【豊橋鉄道】豊橋鉄道市内線に旧塗装車

上原善行(東京都)
2008_12_27_uehara_zenko.jpg 旧塗装での運行を開始した3203号。
'08.12.27 豊橋鉄道東田本線 新川
 豊橋鉄道市内線のモ3200形3203号がクリーム色に赤帯の旧塗装に復元され、12月27日(土)より運転を開始した。これはT1000形“ほっトラム”の導入に合わせて実施されたもの。
 この旧塗装は1967年ごろからのもので、かつては市内線(東田本線)、鉄道線(渥美線)ともに塗られた、豊橋ではお馴染みの配色であったが、市内線では最後までこの塗色で残っていた3702号が1996年にレトロ電車化されたのを最後に、また鉄道線からも1997年の車輌置き換えにより姿を消していた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2008年12月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.