鉄道ホビダス

2008年10月15日アーカイブ

工藤英哲(山形県)
2008_10_12_kudo_eitetsu.jpg
EF510、EF81、EF64、DD51と東新潟ならではの内容となった。
'08.10.12 東新潟機関区
 10月12日(日)に第15回「鉄道の日」を祝したJR貨物関東支社東新潟機関区の一般公開が行なわれた。
 展示車輌としてはEF510-2、EF81 502、EF64 1006、DD51 759、DD14 327+DE10 1592などがメインとなった(ヘッドマークの装着はEF510-2のみ)。それ以外では検修庫内でDD51 757(エンジンカバー等を外した状態)、コキ107等が展示された。
 さらにEF510-2の運転台試乗、DD51 756の体験乗車(記念乗車証有)やEF64の製造銘板・ナンバープレート等の部品オークション、N・HO両ゲージの模型展示運転、JR貨物オリジナルグッズや富良野直送馬鈴薯&玉葱の販売等があった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2008年10月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.