鉄道ホビダス

2008年6月23日アーカイブ

竹内正行(静岡県)
2008_06_20_takeuchi_masayuki.jpg
雨により一層輝きが…。
'08.6.20 山陽新幹線 新岩国
 最後の力走を見せてくれている0系新幹線。オリジナルカラー復元3番目のR68編成が営業運転を開始した。写真は6月20日の〈こだま659号〉博多行で、新岩国駅に停車中の姿。折りしも20日は梅雨前線が活発となり、豪雨の中での運行であった。

増田圭介(愛媛県)
2008_06_22_masuda_keisuke.jpg
“アイランドエクスプレスII”が茶屋町に入線。
'08.6.22 本四備讃線(瀬戸大橋線) 茶屋町
 6月22日に“アイランドエクスプレスII”が茶屋町まで入線した。客扱いは松山―児島で、児島―茶屋町間は回送となった。なお茶屋町駅には、多くのレイル・ファンが撮影に来ていた。

厨川 諒(東京都)
2008_06_22_kuriyagawa_ryo.jpg
8000形8004号車で体験運転を実施。
'08.6.22 函館市交通局 駒場車庫内
 6月22日に函館市交通局駒場車庫内の線路(100m)を使って、実際に運転操作を体験運転するイベントが開催された。体験前に運転操作の説明のため参加者同乗のもと500形501号車(AMUSEMENT TRAM)を使って駒場車庫内―駒場車庫電停―五稜郭公園前電停間(往復)に特別列車が運行された。
 当日は雨まじりの天気だったため、営業運転をお休みしている“箱館ハイカラ號”も庫内に展示された。

田中 友(東京都)
2008_06_22_tanaka_yu.jpg
雨の河口湖駅、"四季彩"を中心に往年の中央本線の主役たちが並ぶ。
'08.6.22 富士急行河口湖線 河口湖
 201系展望型電車"四季彩"を使用した快速〈四季彩河口湖〉号が、立川―河口湖間で6月21・22・28・29日の4日間運転される。この列車は「河口湖ハーブフェスティバル」に合わせたもので、本年2月以来4か月ぶりの運転となる。また今回も間合いで富士急行線内の定期列車1往復の運用にも就く。
 "四季彩"については7月以降の運用計画が立っておらず、最悪の場合は近々の廃車も危惧されていることから、梅雨空にも関わらずカメラを持った大勢のファンが沿線を訪れている。

早川信久(静岡県)
2008_06_22_hayakawa_nobuhisa.jpg
生憎の雨模様の天気の中、身延目指して走る〈山梨DC記念みのぶ号〉!
'08.6.22 身延線 寄畑―内船
 山梨ディスティネーションキャンペーンのJR東海側のイベント列車、特急〈山梨DC記念みのぶ号〉が静岡―身延間で運転された。編成は静岡車両区の373系F6編成で、5月18日に運転された時と同じステッカー型のヘッドマークが付き、側面の幕は臨時となっていた。
 山梨ディスティネーションキャンペーンが今月30日で終わりなので、今回の運転でJR東海側の山梨DC関係のイベント列車は終了となる。

福田智志(埼玉県)
2008_06_22_fukuda_satoshi003.jpg
“あじさいギャラリー列車”入線。
'08.6.22 横浜新都市交通金沢シーサイド線 野島公園

2008_06_22_fukuda_satoshi002.jpg
側面に貼られた“あじさいギャラリー列車”のステッカー。

'08.6.22 横浜新都市交通金沢シーサイド線 野島公園

2008_06_22_fukuda_satoshi001.jpg
唯一車体色の違う編成が“あじさいギャラリー列車”になった。

'08.6.22 横浜新都市交通金沢シーサイド線 野島公園
 金沢シーサイドラインでは“あじさいギャラリー列車”を運行している。これは「第9回八景島あじさい祭り」にあわせて運転している列車で、唯一車体色が異なる編成にヘッドマークを取り付けて運転している。車内も吊り手にあじさいの花を装飾し、中吊りもあじさいの写真に統一している。

沢野 聡(神奈川県)
2008_06_20_sawano_satoshi001.jpg
始発列車より早くに大カーブを駆け抜ける。
'08.6.20 中央本線 小淵沢―長坂

2008_06_20_sawano_satoshi002.jpg
未明まで降り続いた雨も、折り返しの返却時には止んでくれた。

'08.6.20 中央本線 韮崎―塩崎

2008_06_20_sawano_satoshi003.jpg
撮影地は、どこも工臨列車とは思えない程にファンで賑わっている!

'08.6.20 中央本線 笹子―初狩
 6月19日から20日にかけて、三度目のロングレール輸送が行なわれた。作業現場となった場所は前回同様に小淵沢―長坂間で、前回よりも数キロ小淵沢寄りで二本のレールを取卸したようである。

○関連記事
【JR東】EF64 37 ロングレール輸送レポート
【JR東】EF64 37 工9877レを牽引
【JR東】EF64 37 ロングレールチキ返却回送

山藤 剛(東京都)
2008_06_20_yamafuji_tsuyoshi001.jpg
有名撮影地を行く原色機。
'08.6.20 総武本線 物井―佐倉
 6月20日の1455~76レ、通称“鹿島貨物”に原色・白HゴムのEF65 1062が充当された。土曜日は小雨の降る天気だったが、撮影時間帯には小雨も止み晴れ間がさしていた。

【JR東】EF65 1102甲府へ

野村哲真(東京都)
2008_06_19_nomura_tetsuma.jpg 夜の甲府に佇む。
'08.6.19 中央本線 甲府
 EF64の活躍が目立つ中央本線だが、6月19日に甲府駅にEF65 1102が回送された。今回の目的は甲府運輸区の乗務員訓練の模様で今後中央本線にEF65形が工臨などで入線する日も近いかもしれない。またそうなった場合、高崎区のEF64がどうなるのか気になるところだ。

2008年6月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ